ここから本文です

自閉症スペクトラム障害で精神障害者保健福祉手帳2級、長年働いた現在の会社を8月...

eve********さん

2019/3/121:59:02

自閉症スペクトラム障害で精神障害者保健福祉手帳2級、長年働いた現在の会社を8月末に退職して、就労継続支援A型事業所へ転職するため動き始めています。
(手帳申請時の診断書に就労に支障が

みられる、特性に応じた適切な支援が必要と書かれています)。
転職後は給料だけでは生活できなくなるため、最低生活費との差額分だけ生活保護を受給する予定で、支援関係でお世話になっている方々と相談しながら時期を見て相談、申請に行く予定で、金銭管理等でお世話になっている社会福祉協議会の担当の方に同行をお願いするつもりです。

生活保護が他法優先なのは知っていますし、あと障害がある人が生活保護を申請すると障害年金の申請を指示される事があるようで、今まで10数年前に未診断の頃に心身の不調で行った精神科が初診の病院だと思っていて、その病院なら現在の会社に入社後に行ったので障害厚生年金だと思っていましたが、少し前にある事が判明しました。
その事で今頭を抱えています。

老人ホーム入所中の母から聞いた話によると、私が小学校高学年の頃に私の言動等に何かを感じた?当時の担任の先生が母に検査?を勧めたらしく、母に連れられて行ったらしく、そこで自閉傾向があると言われたらしいです。
しかし当時(30年以上前)は知的障害の無い発達障害は認知されていなかった時代で誰も問題視せずに放置されて、正式に診断を受けたのは37歳の時でした(現在45歳)。

この先万が一役所に指示されたら嫌でも従わなければいけないと思っていましたが、上記の小学校高学年時代の話について、検査?に行った事すら全く覚えていなかった私は問題外で、連れて行った母も行った先が病院か施設かも覚えてないらしく、当然病院?施設?の名前は覚えてないようです。

役所に指示されたとして、万が一年金制度上の初心が小学校高学年時代に行った所なら障害基礎年金になりますし、そもそも病院か施設?かもわからず、当然初診日がわかるはずもない状態だと不支給云々以前に申請すらできないのでは?と思います。

質問ですが、上記の場合制度上の初診に当たる病院?は小学校高学年時代に行った所になるのでしょうか?
生活保護申請の時が来て万が一障害年金の申請を指示されたら、この件は勿論正直に役所に言います。
年金事務所に話したら門前払いになりそうな話の気がしますが…。

補足障がい者相談支援事業所の支援員の方は、私見として障害年金は難しいのでは…と言っていて、私もそう思います。
万が一役所に指示されたら仕方なくという感じで、正直何も言われなかったらやりたくありません。

閲覧数:
202
回答数:
4
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ika********さん

2019/3/214:26:05

あなたの場合障害年金は事後重症請求と遡り請求が該当するかと思います。
あなたが今の症状で初めて精神科、心療内科を受診した日が初診日になります。
ですので質問分だけで特定するのは難しいですので年金事務所や病院内のソーシャルワーカーさんに相談してみましょう。
37歳付近がそのうなのかな~とは思いますが良く相談してください

それと非常に厳しい事を言いますがあなたの障害の状態では継続Aは厳しいんじゃないでしょうか。
「特性に応じた適切な支援が必要」とありますが期待するだけ無駄です。
最近の継続Aって配慮も糞も無い事業所ばかりですよ。
障害者だからとか通用しないですよ。
即戦力か能力のある方とか有資格者とか採用されるのはそんな感じの方です。
自閉で精神2級と言う事はかなり厳しいかなと思います。
昔みたいに研修期間を設けて無い所が増えた。
ちなみにうちの子が自閉で精神2級で免許ありで資格も6つ持ってますが継続Aは問答無用で無理でしたよ。
まだ昔の名残で軽作業してる所も少数ではありますが存在しています。
そう言う所は順次閉鎖されるか廃業に追い込まれると思います。
法改正後はこんな感じで超が付くほど厳しくなってます。
まだ障害者枠の方が配慮があったりしますので働きやすいかなと思います。

と言う事で生活保護を受給する前に職業訓練受講給付金を8万~10万受給しながら職業訓練を受けたらどうですか?ハロワで職業評価をやってもらい自分に合った職業を見つけるのも一つの方法かと思います。
また障害年金が受給出来た場合、遡り請求分が保護開始から年金支給開始の日までの分の支給された生活保護費が返還対象になるので少し損じゃないかなと思いました。この辺も良く相談しましょう。

質問した人からのコメント

2019/3/5 12:55:24

回答ありがとうございます。
夏頃を目処に退職する予定ですが、来週障害者就業・生活支援センターで面談があるので、転職先の件については改めて相談し直したいと思います。
働くからには長く続けたいので、職業評価を受ける事も考えます。
生活保護や障害年金の件についても、関係各所と相談して良い方向に向かうようにしたいです。

「精神障害者保健福祉手帳」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意

zqo********さん

2019/3/214:16:34

貴方のように長年ご苦労された方を批判するような人は思いやりが足りない人ですろくに保険料も払わないまだ20代前半のくせに身体はどこも悪くないのに精神の障害年金貰おうとする若い怠け者のせいで長年病歴ある方や真面目に保険料払ってきた方迄精神の審査が厳しくなっています。

我々保険料払ってきた方迄精神の審査が厳しくなった全ての原因はまだ20代前半のくせにろくに保険料も払わないくせに精神2級16号を受給して友達と遊んでる20代前半の若い怠け者が全ての原因です。

私たちの払ってきた保険料がまだ20代前半の若い怠け者の精神2級16号に消えるかと思うと本当に頭にきませんか?

我々が払ってきた保険料が若い怠け者に消えて我々保険料払ってきた方が精神の審査が不利になるの本当に頭に来ませんか?

プロフィール画像

カテゴリマスター

qqm********さん

2019/3/207:22:42

障害年金が通っても、生活保護と、障害年金が両方もらえることはありません。
支給される障害年金の分、生活保護費がカットされます。
なので、障害基礎年金であろうと、障害厚生年金であろうと、あなたには、何の得にもなりません。
ましてや、その手続きを、社労士に金払ってまでやるなんて、論外。その金は、市役所が出してくれない限り無理です。

小学校の時に行った後、病院には行かなかったのでしょう。検査だけで終わったのでしょう。しかも、どこの病院だったか、また、病院でなく施設だったかもわからない場合は、そこを初診日にすることは無理です。
なので、37歳の時を初診日にすることです。

nic********さん

2019/3/122:26:35

おそらく、公立の大きな 大学病院でも30年前のカルテがあるか難しいですよね。

そうなると やはり初診は37歳の時の病院ですね。
現在無職ならば、どちらにせよ “障害基礎年金” しかもらえないので、
まずは 障害年金に強い 社会保険労務士 を探して相談してください。(依頼料は10万〜かかりますが
後払い・分割払いなどできる場合もあります。)

それで 障害年金2級 でも 貰えそうなら、受給しましょう。
障害基礎年金もらいながらでも 足りない分の “生活保護の一部支給”制度があります。(家賃など他)
区役所に生活保護申請するなら、お母様、兄弟親戚などに あなたの 生活費の援助ができないとの返信をして貰いましょう。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる