ここから本文です

京都のアサワ医院がやっているような花粉症対策のケナコルトというステロイドのホ...

アバター

ID非公開さん

2019/3/218:39:50

京都のアサワ医院がやっているような花粉症対策のケナコルトというステロイドのホルモン注射?をするか、信頼できる耳鼻科の先生の言う通り薬物療法で自分に合う薬を探すか迷っています。

注射の副作用が問題のようですが、実際に副作用が出た症例はあるのでしょうか?

周りで注射を打った人で副作用が出た話を聞いたことないので...。

閲覧数:
914
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

wmv********さん

2019/3/711:48:58

最近、2回ほど打ちましたよ、ケナコルト...

  • wmv********さん

    2019/3/712:22:41

    副作用は、いろいろ言われてる通りの、患部陥没、色素脱色、ニキビ、肌荒れなどいろいろすね

    自分はケロイドで打ったので、むしろ陥没、脱色、狙いな感じですけど。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

tam********さん

2019/3/314:00:51

ケナコルトは確かに花粉症に効くのですが、今では副作用のリスクが高い打ってはいけない危険な注射とも言われています。
皮膚陥没や関節炎・腱断裂が報告されています。以前この知恵袋にも「ケナコルトを打った後に関節が痛い」といった相談があり、おそらく副作用でしょうからそれなりの割合で副作用があると思われます。

花粉症の注射にはいろいろ種類があり、ノイロトロピンやネオファーゲンなどのアレルギー症状を抑える副作用の少ない注射もあります。まずはそれらを試し、そこそこ効くようなら体に負担が少ないのでそちらをオススメします。
ちなみに自分は↓図にあるネオファーゲンC静注20mlを注射しています。もちろんケナコルトよりは効きませんので、花粉症シーズンに3~4回、10日~2週間に1回注射しに行かないとなりません。(人により注射の頻度は異なる) 20年打っていますが今までに副作用はありません。

ケナコルトは確かに花粉症に効くのですが、今では副作用のリスクが高い打ってはいけない危険な注射とも言われています。...

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる