ここから本文です

かつてドイツ国内では、西欧国家とは異なる字体であるフラクトゥール(ドイツ文字)...

tom********さん

2019/3/513:33:44

かつてドイツ国内では、西欧国家とは異なる字体であるフラクトゥール(ドイツ文字)が使われていましたが、それは時刻表や書籍、新聞紙などの印刷媒体に用いられていたのでしょうか?

当時のドイツ人が手書きで書いていた文章は、ラテン文字だったのでしょうか?

閲覧数:
53
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yas********さん

2019/3/517:38:36

フラクトゥ―ルはもともとドイツだけで使われていたのではありません。一種の飾り文字でいわゆるヨーロッパ中で広く使われておりましたが、いわゆるドイツだけが使用する最後の地域になってしまっただけです。手書きにもラテン式でない文字がありましたね。ですからドイツ文字と呼ぶのはおかしいと思います。Gutenbergが始めた
活版印刷に採用されたでドイツでは20世紀の中盤まで残ったのでしょう。
彼のヒトラーが報告書などの印刷物を読むのに時間が掛ったようで、癇癪を起し、
ラテン文字に切り替えさせたという話がありますね。私は、彼がFrakturを正確に読めなかったのかな?なんて思っていますが、これは勝手な妄想ですが。
おそらく個人個人によってラテン文字あるいはFrakturを使い分けていたのでは?
と感じています。何しろラテン文字の方が歴史的に見て数倍も古いものでにすから。ドイツ文法書でちょっと古いでものに筆記体の見本が載っているものがあります。
今でも、ドイツ人の手書きの文章は英語しか知らない人には読みにくいでしょうね。

  • 質問者

    tom********さん

    2019/3/521:10:54

    ヒトラーがドイツ文字からラテン文字に変えることができたということは、
    戦前のドイツもラテン文字に多少の嗜みは、あったということでしょうか?

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

2019/3/617:35:56

昔、手で書かれた書体は、Sütterlin でした。私のお祖母さんが使っていました。

https://de.wikipedia.org/wiki/S%C3%BCtterlinschrift

hei********さん

2019/3/518:43:10

日本でも昔はドイツ語の本だとフラクトゥールでかいてありました。現に私は全部フラクトゥールの『グリム童話』の本を持っています。途中で読むのを放棄しましたが(汗)。
今でも、古ゆかしい街だと看板に見かけます。
(ラテン文字の看板も出てきますが、フラクトゥールもあります。)
https://4travel.jp/travelogue/10870913
グーグル画像で 「Fraktur handschrift 」って検索すると手書きのフラクトゥールが見れます

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

met********さん

2019/3/515:03:41

フラクトゥールの筆記体も存在します。
ベートーベンなど19世紀のドイツ人の手書きの文書にはこれが使われています。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる