ここから本文です

作曲家名の英語圏での読み方 作曲家の "Bach" については日本人はドイツ語読み...

rea********さん

2019/3/600:04:37

作曲家名の英語圏での読み方

作曲家の "Bach" については日本人はドイツ語読みで「バッハ」と発音しますが、英語圏では大抵、英語読みで「バック」と発音されます。

ではすべて英語読みかといえば、そういうわけでもなく
彼らは "Kreisler" をドイツ語読みで「クライスラー」と発音します。

どのような場合に英語読みをするかどうか、というルールはあるのでしょうか?
(もっとも日本人でもルール無しで滅茶苦茶ですから、ルールなど無いのかもしれませんが)

閲覧数:
155
回答数:
10

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

un_********さん

2019/3/618:59:02

ルールは無いと思いますし、どこの国でも外国人の名前や外来語の発音には混乱が付き物です。

英語圏でもBachを「バック」と発音する人は減ってきているように思います。下記動画の人(たぶんアメリカ人?)は「ジェイ・エス・バッハ」と言っています。
https://www.youtube.com/watch?v=hPvAqyDd1aI

ただしSebastianはドイツ語風の「ゼバスティアーン」ではなく「セバスチャン」になってしまいますが。
https://www.youtube.com/watch?v=abBbG39BNeE

Chopinを「チョピン」と発音する人も 少なくなりました。今では「ショパン」が普通だと思います。ただし英語のクセで、ゆっくり発音すると「ショウ・パーン」になってしまうことがあります。英語ではOを「オー」ではなく「オウ」と読むからです。

こちらもご参考に
How to Pronounce Composers' Names
https://www.youtube.com/watch?v=7IS3ksJDNsc

上記のような動画がたくさんあるということは、英語圏でも「これは何て発音するの?」と悩む人が多いという証拠ですね。

ところで気になるのはWagnerです。英語圏でも「ヴァーグナー」と読む人が増えてきているのに、なぜか日本では今だに「ワーグナー」と言わないと通じません。なぜだろう。笑

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/9件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

h_e********さん

2019/3/619:15:43

音楽家に限らず、人名の読み方は国と国との相互主義というのがある。
互いに相手国の発音を尊重してそれになるべく沿って発音するか、互いに自国の発音に沿って発音するか。
日本は基本的に多くの国に対して相手国の発音に準じる方針をとっている。カタカナ転写なので全く同じ発音とは行かないだろうけれど。

ただし、今の所、Chinaは例外。お互いに漢字を自国の発音で読む(多分、Chinaがそういう姿勢だからそれに従っているのだと思う)。習近平はシージンピンではなくシュウキンペイとよみ毛沢東はマオツォートンではなくモウタクトウとよむ。
韓国とは相手国発音に準じるという相互関係ができているので、文在寅はブンザイインとは読まずにムンジェインと読む。金大中事件のころは金大中はキンダイチュウと読んでいたが、いつのまにかキムデジュンと呼ぶことになっていた。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

car********さん

2019/3/613:00:01

しっかりと固定したルールはありません。英語読みしたりドイツ語よみしたりします。ただ学校の歴史教科書だと決まった言い方をしているようですが、それでも複数の読み方をします。Beethoven の -th- の部分を英語風に発音したり、ドイツ語風に発音したりします。

tak********さん

2019/3/612:53:31

ルールは特にないと思います。単なる慣習的な、ものでは?
LP時代のアメリカのレコード・カタログのSchwann1でも、『魔笛』はMagicFlute、『劇場支配人』はDerSchauspieldirektorと英訳とドイツ語表示が、混在しておりましたから。

プロフィール画像

カテゴリマスター

cyc********さん

2019/3/607:20:24

ルールはありません。「Mozart」も2種類(または3種類)発音されます。音楽をそこそこ知っている人は「モツァルト」または「モツァート」と発音し、知らない人は「モザート」と発音します。

「Handel」はイギリス・アメリカともにほとんどが「ハンデル」または「ハンドゥル」。これはヘンデルが英国で有名になりその後帰化したことが大きい。

「Schoenberg」はアメリカに亡命した後は「シェーンベルク」ではなく「ショーンバーグ」です。

hay********さん

2019/3/604:10:47

英語自体が
ドイツ語系
フランス語系
ラテン語系その他、とあり

同じスペルでも
発音が違うのですから
ルールは無いに等しいですが
語彙が、どの国経由で入ってきた言葉かによって
違ってくるそうです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる