ここから本文です

大学進学の事で相談です。

アバター

ID非公開さん

2019/3/611:02:09

大学進学の事で相談です。

私は現在、地元(田舎)の公立大学 看護学部と京都の私立大学 文学部に合格しています。それで、どちらの大学に進学するか迷っています。
文学と看護なんて極端すぎますが、私はどちらの学部にも興味があり 高3の受験まで結局どちらかに絞ることが出来ませんでした。文学部は歴史学科で そこを選んだのは私自身 歴史が非常に好きで歴史学科のある京都の大学に行けば 中高校生の間に学んだ事よりもより深く学べると思ったからです。 看護学部は母が看護師をしており、その働く姿に憧れたからです。私の家はあまり経済的に余裕がある方ではなく、将来長い目で見ても看護の方に行くことが 自分の為にも親のためにもなることは分かっています。(どちらの大学に通うことになっても奨学金は借りるつもりです。)しかし、私の中では歴史と看護を比べると歴史の方がやりたいと思っています。また、看護の大学の方は京都の大学に比べ小規模であり 田舎なので 人との繋がりがあまり出来ない気がします。 京都の大学へ行けば 色んな地域から進学してくる人がいるので、多くの人と関われるのではないかと思ったのも 京都の大学を選んだ理由の1つです。歴史なら趣味として個人的に学ぶのもいいのでは?という意見もよく聞きます。学校の先生も、私の将来の事を考えて 看護の方を勧めてきます。
奨学金の事をもう少し詳しく言うと、4年間 大学へ通うとなるとおよそ500万ほどの借金になると思います。自分の今やりたい事をとるか、将来安定する方をとるか 本当に決めることができません。 お金の事も どれだけ大変かなど、まだよくは分かっていません。なので人生の先輩方にアドバイスなどをして頂きたいです。よろしくお願いします。

閲覧数:
59
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

v3l********さん

2019/3/612:21:09

地元で働きたいか都会で働きたいかも大切です。
前者を望むなら看護一択です。

文系大学卒業の場合、教員や公務員などの道に行く例を除いて、地方には文系大卒が稼げる職が少ないです
だからみんな東京などへ出ていく。

歴史教員になるなどでないかぎり、ほとんどの人が歴史と関係のない職業につきます。営業が多いです。
もし、看護の学校を出ても歴史への思いが捨てきれないのであれば、卒業後に通信制などに行くこともできます。
スクーリングで歴史が好きで通信制に行ってまで学ぶ同期との出会いがあるかもしれません。

一方、看護師は地方でも稼げます。
将来、ライフスタイルが変わっても転職することが比較的容易です。
ちゃんと卒業できれば(ここ重要)奨学金が返しやすいです。
一方、文系の場合は転職すると賃金が下がるため、ライフスタイルの変化への対応がしにくい。
それで結婚や子供を断念する人もいるくらいです。
借金の額も自宅外の私立なのでおそらく看護より大きくなります。

卒業までやり抜けるなら看護のほうが良いと思います。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ca1********さん

2019/3/719:04:19

あなたのやりたいことをやれば良い。
人生は一回きりです。
仕事は後からついて来ます。
看護ははっきり言って憧れだけではできません。
ブラック覚悟で飛び込む必要があります。

プロフィール画像

カテゴリマスター

cze********さん

2019/3/612:11:05

一体あなたが就きたい仕事は何なの?看護なら公立それ以外なら私立だけど、私立に行って希望通りになるとは限らないよ・・・・

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる