ここから本文です

こんばんは。沢山のリクエストが来ている状況の中で私までお願いしてもよろしいで...

アバター

ID非公開さん

2019/3/620:27:29

こんばんは。沢山のリクエストが来ている状況の中で私までお願いしてもよろしいでしょうか?もしお時間合いましたら宜しくお願いいたします。
今現在、ある友人と縁を切ろうかどうしようか迷っ

ています。友人はとても難しい性格をしていて振り回される事ばかりですが、何故か嫌いにはなれず喧嘩しては仲直りを繰り返してきました。その事が今となっては他の上部だけの友人達より貴重な存在ではあります。
しかしふと、振り回されてばかりなのは、私の事を大切な友人と思っていないからかなと不安になりました。それに結構トラブルメーカーな人なので、今後厄介なことに巻き込まれないかも不安です。
でも自分も人付き合いの上手な方ではないのでお互い様のところもありますし、せっかくの縁を大切にしたい気持ちも強いです。

この友人と縁を切ろうか、繋ごうか、どちらが良いかアドバイス頂けないでしょうか?

この質問は、obo********さんに回答をリクエストしました。

閲覧数:
62
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

obo********さん

2019/3/701:52:46

リクエストありがとうございます。

難しい問題ですね。まさに「友情とは何か」を問われているようで...

カードを見て感じたことは大きく二つです。ひとつは、現状はご自身が感じてる以上に貴方は疲れているという事。
もうひとつは、この問題の課題は結構高度だということです。順を追ってご説明しますね。

まず過去から現在までですが、これまでにも何度か同じように悩まれたことがあると思います。
過去の思い出に縛られているワンドの6の逆位置、
本来は強制終了すべき事がズルズル続いているという死神の逆位置。

死神の死は肉体の死ではなく、考えや関係、出来事の終わりと新たなはじまりを表しますが(終わる事で次が始まるという意味)逆位置ですので、終わらせるべきことがなかなか終わらないという解釈になります。

そして現在は「審判」というカード。物事の決着をつける、白黒ハッキリさせるというカードです。復活や復縁の意味もありますが、今回は貴方がこの問題に白黒決着をつけようとしている事を表していると思われます。

そもそもの貴方のご性質は、ソードのキング、何でもスパッと決断できる方なのですが、そういう貴方が迷っていらっしゃるのですから、この問題にかなり悩んでいるのが分かります。

ご友人が貴方を大切だと思っていないのでは?と不安に感じておられるようですが、その心配はなさそうです。
貴方のことは「とても真面目なひと」だと思っているようですよ。

ただ貴方自身のご友人に対するカードがソードの9、苦悩のカードです。
思い悩んで夜も眠れず頭を抱えている人物が描かれており、その苦悩はご自身に向かっています。
ご友人のせいにするのではなく「あの時私はこうするべきだったのでは?」など自分を責めているカードなのです。

さらに近未来はペンタクルの6の逆位置。このカードは善意を差し出す人と受け取る人の関係性のカードなのですが、正位置であれば均衡が保たれていますが、逆位置なると「支配する側とされる側」といったいびつな関係性になることを示唆します。

つまり近未来、お二人の関係が友人というバランスの取れた関係から逸脱する可能性があるということです。
ただしそれは現実的に支配するとかされる...という事ではなく、心の在り方や受け止め方だとも言えるでしょう。

結果、貴方は逃げ出したくなる心境になりそうです。ワンドの10の逆位置は「重圧に耐えられず問題を放棄する」カードです。

ここまでが貴方がとても疲れている事を伝えようとしているカード。

ここからは貴方へのアドバイスやクリアすべき課題の話になります。

アドバイスカードはペンタクルのクイーン、寛容です。
誰かのために尽くす事や大事な人を受け入れる、見守り育てるといった意味があります。甘やかす事とは違いますが...

課題のカードは、吊るされた男。
吊るされて身動きが取れない人物が描かれていますが、正位置なのでその状況を自ら受け入れています。
無理やり犠牲にされているのとは違い、その状況を受け入れ静かに考えるという意味があります。

現状は重圧と苦悩、課題は寛容さと現状に向き合う事...ますます迷ってしまいそうですね。


私は一度この問題からは離れてみるべきだと思います。
死神のカードが示唆するように、一度終わらせないといけない問題なのではないでしょうか。そうでないと貴方が潰れてしまわないか心配です。

友人関係を切る...というより、ちょっとお休みといった感覚かな?

これまでも似たような事はあったかもしれませんが、貴方がこの状況をしっかりと受け入れ考え直す事で、今までとは違った変化が生まれる可能性もあります。

人間関係とは不思議なもので、それまでズルズルとしていても、どちらかがその関係の問題点や課題に気がつくと自然に清算される事が多いのです。

清算とは関係が終わるという事だけではなく、それまで解決しなかったことがスルッと解決するという事も含みます。

その上で本当にお二人が真の友情を育む必要があるのなら、再び関係が始まるでしょうし、そもそもいつもベッタリと張り付くだけが友情ではないですしね。
下手をするとそれは「共依存」という少し厄介な関係を生み出す事もありますから。

遠くからお互いの成長を願い見守るのも友情と言えるでしょう。

今はご自身の事を優先して良いと私はおもいます。


遅い時間に申し訳ありません。
この度はリクエストありがとうございました。

少しゆっくりして英気を養ってくださいね。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2019/3/706:46:29

    お忙しいのにすぐに回答をくださりありがとうございます。
    じっくりと繰り返し読ませて頂きました。過去から現在、性質など、どれも私達を直にご覧になってきたのかと思うほどです。
    そしてこれからの事も、私達の性格からして非常にあり得ると思いました。現にこれまでも私は逃げ出したくなった事が何度もあります。

    アドバイスのお言葉が胸に沁みました。
    永遠に縁を切るというのではなくて、またいつか縁があればという気持ちで1度完全に離れる事にします。この返信を書いていて、自分の心がどれだけ疲れていたかが分かりました。ご相談しなかったら決断できませんでした。とても的確なアドバイスや鑑定をしていただけたおかげで、私はようやくトンネルから抜け出せます。ありがとうございました。なんとお礼を言っていいか分からないです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

質問した人からのコメント

2019/3/7 06:47:34

ほんとうにありがとうございました!!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる