國學院大學の人間開発学部、健康体育学科と東洋大学のライフデザイン学部、健康スポーツ学科に合格しました。 中、高の体育教師になりたいと思ってます。どちらに入る方が、レベルや就職率、知

國學院大學の人間開発学部、健康体育学科と東洋大学のライフデザイン学部、健康スポーツ学科に合格しました。 中、高の体育教師になりたいと思ってます。どちらに入る方が、レベルや就職率、知 名度的にいいですか? 出来れば早めに答えお願いしたいです。

大学受験 | 大学693閲覧

1人が共感しています

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

0

ID非公開

2019/3/12 12:00

東洋大学です。 教員になるにはどちらも教職課程の履修が必要です。 就職に対するサポートはどちらの大学も差はないです。地方公務員試験に強いのも東洋・國學院共通の強みです。 <偏差値> 東洋は現在躍進中で偏差値も年々上昇している総合大学です。 学部間に多少の差はありますが全体的には東洋>國學院です。 (ひと昔前は國學院≧東洋でした) <知名度> 東洋大学だとは思いますが大学選びは知名度より内容が重要です。 東洋>國學院 <将来性> 国からもスーパーグローバル大学の認定を受け年々規模を拡大している大学の東洋が上です。今後の更なる躍進が期待できます。明治や青学と対等になる可能性は國學院よりも東洋の方が高いです。 東洋>國學院 <立地> 國學院(たまプラーザ)=東洋(赤羽台)であまり差はないです。 <付加価値①> 体育教師になりたいのであれば尚更ですが、教師とは体育だけではなく子供たちに人間力を養わせなくてはならない仕事です。 幅広い見識とこれからの若者に必要なグローバル感覚を身に付けさせるためには教師である貴方自身に幅広い見識とグローバル感覚が必要です。東洋での4年間はそのグローバル学を学ぶ上で非常に適しています。沢山の留学生がおり沢山の学部で沢山の学問を学ぶ仲間と出会えるチャンスが大きいからです。 今後教師になるあなた自身と、貴方から学ぶ子供たちの将来を総合的に考えた場合、東洋と國學院を比較するのであれば東洋の方が得るものが大きいと感じます。 <付加価値②> スポーツにおいて各方面での活躍は東洋が目立ちます。 陸上、野球、競泳、相撲、アイスホッケー、駅伝と強いスポーツが多いのも東洋の特長です。卒業してからも母校の活躍を楽しめるのは東洋OBならではの醍醐味です。

その他の回答(5件)

0

東洋大学ライフデザイン学部は朝霞キャンパスから赤羽台キャンパスに移転します 新しいキャンパスで都内キャンパスになることで人気が出て今よりも難易度が高くなると予想されます スポーツ分野で東洋大学は強いのは周知の事実です

0

そ合格おめでとうございます。 双方歴史や知名度があり非常にいい大学だと思います。 様々な観点から2つの大学について比較していきたいと思います。 ・偏差値 國學院>東洋 そこまで大差はないですが、國學院の方が難易度は少し高いと思われます ・知名度 東洋≧國學院 両校箱根駅伝にも出場しており、知名度はそれなりにあります。しかし、東洋大学は日東駒専として全国で知れ渡っていますが、地方の人は受験を経験してないと國學院と聞いてもパッと来ない場合も考えられます。 ・立地 國學院≧東洋 國學院はたまプラーザ、東洋は朝霞台と、お互いに落ち着いた環境で勉強できます。渋谷からのアクセスを考えると、お互いに乗り換え無しで行けるので大変便利です(たまプラーザまで20分、朝霞台までは30分程)駅からキャンパスまで徒歩5分の國學院の方が多少通いやすいかもしれませんね。(東洋は駅から10分) ・環境 國學院>東洋 保健体育教員になるという面に関して環境がいいのは圧倒的に國學院です。まずそもそも東洋大学はライフデザイン学部の中のスポーツ学科であるのに対し、國學院大學は人間開発学部=教育学部の中の体育学科であるため、カリキュラムが教職向けのカリキュラムになっています。東洋大学の方で教職を取るとなると、必修科目以外に教職科目をとることになるので非常に授業が忙しくなります。 また、教職の國學院と呼ばれるほど國學院は教員になるためのサポートが厚いです。教員志望の人はMARCHを蹴ってまで國學院に進学する人も多数います。 以上の理由より、國學院大學の方をオススメします

0

知名度は東洋、就職率であれば同等でしょう。しかし教員であれば出身は関係ありませんし、教員免許取得のサポートが厚い國學院をおすすめします。