ここから本文です

貧乏醜男の恋人になる女性は自己犠牲ですか? 私は26歳の社会人男です。外見劣...

nat********さん

2019/3/813:02:13

貧乏醜男の恋人になる女性は自己犠牲ですか?

私は26歳の社会人男です。外見劣悪な肥満で、安月給のサラリーマンです。女性に告白したことも、彼女できたことも一度もありません。

外見

が悪くても、お金持ちで優しい紳士的な男性ならば、彼女できると思います。

但し、外見劣悪でさらに貧乏又は並みの給料しかない男で彼女作るのほぼ不可能です。

そういう外見劣悪の貧乏男の恋人になってあげる女性は世界的に稀少な存在です。彼女らは自己犠牲の精神で好きになってあげるんですか?

閲覧数:
73
回答数:
8
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kaz********さん

2019/3/813:45:57

自己犠牲の精神を持つ人が個人を相手に自信を犠牲にするのは少し違和感を感じます。自己犠牲の精神を特定個人に向ける理由ってなんでしょう。

奉仕や自己犠牲の精神がある人なら特定個人に心を割くのはあんまり考えられないのではと。

質問者さんがおっしゃる「外見劣悪の貧乏男」というような方は、たぶんほかに何か魅力があるんだと思います。心根が優しいとか、不器用でも頑張っているひたむきさがあるとか。

女性側にもいろんな好みの人がいますし。外見の好みもですけど、性格の好みも人それぞれですし。

表面上のスペックより、一緒に共有した時間で好きになるところもいっぱいあるんだと思います。

…と、外見も性格もよくない要領も頭も悪い女は自分に言い聞かせてます^^

質問した人からのコメント

2019/3/13 23:06:00

勉強になりました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

jdy********さん

2019/3/923:55:35

女性にもあなたと同じような人はいるからね

ai2********さん

2019/3/908:52:11

「お金持ち」の対比が「貧乏又は並みの給料」と有るのはわかるのですが、「優しい紳士的な男性」の対比がありません。なので、対比するなら「厳しい利己的な男性」になります。なのでこれを加えると、

①「お金持ちで優しい紳士的な男性」
②「貧乏又は並みの給料で厳しい利己的な男性」
①と対比するなら②はそりゃあ彼女できません。まず性格に問題がありますから。

性格の部分を抜きにすると「外見劣悪、でも金持ち」「外見劣悪、貧乏又は並みの給料」の比較となり、比較対象はお金の比重のみ。どちらかをえらべと言われたら男女問わず、お金持ち選びます。お金で比べているのですから。ここで後者を選ぶ人は、自己犠牲ですね。(選ばれなかった…かわいそうな人…選んであげよう)という同情や慈悲にも似た感情なのでしょうね。

②のような利己的な異性とは付き合いたいと大概思わないです。

tak********さん

2019/3/815:21:15

自己犠牲ではない。

自己評価が低いだけ。

美女だったら金持ちやイケメンしか相手にしないけど、ブスだったら自分には無理だと男も妥協しようとするでしょう。

cor********さん

2019/3/814:34:27

自己犠牲ではなく、たまたま相手を好きになっただけだと思います。

ckh********さん

2019/3/814:07:48

相手の長所を見つける天才なのです。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる