ここから本文です

ヤフーオークションによる車の落札について 車両代の他に諸経費の項目があり ...

アバター

ID非公開さん

2019/3/816:28:40

ヤフーオークションによる車の落札について

車両代の他に諸経費の項目があり
自賠責保険・重量税・車検整備などさまざまです
この諸経費とは実際は何なのでしょうか?

またリサイクル預託金とは誰が負担するのでしょうか

閲覧数:
59
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

fum********さん

2019/3/816:41:33

車検が残っている車の場合は
残りの車検月数に応じてそれ相応の自賠責保険金額の月割り分であったり
普通車なら重量税も月割りで言われるかもしれませんし
他人同士で売買するのですからきちんと話をしてお互い納得した上で契約を交わさなければあとあと面倒なことになりかねませんよ。

一般的に諸経費と言われるのは
・自動車税
・自賠責保険
・自動車重量税
・自動車取得税
・車検整備費用
・車検委託手数料
などです。
リサイクル預託金は最終保有者が払うことになっているものですので
今回の場合はあなた様が前の持ち主の方に払うものです。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2019/3/816:59:21

    回答ありがとうございます

    自動車税や取得税であれば残りの月分を負担するのは
    不動産の固定資産税や取得税の分担のようで理解できるのですが
    車検整備費とか自賠責・重量税とは違うのでは?と思いました

    消費者契約法などの抵触しないのでしょうか?

    デーラーから新車を買うときには何となく納得していましたが
    個人売買で諸経費というのは普通なのですか?

    これまでデーラーから新車を買った以外に
    全く素人で買った事がないので質問しました

  • その他の返信(3件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kaz********さん

2019/3/1314:40:52

細かい説明は他の方がしていますのでしませんが、諸経費を別にすることで本体価格を安くするためでしょう。
例えばA 本体価格30万円で諸経費10万円とB 本体価格に諸経費込みで39万円だとするとヤフオクの詳しい説明まで見なければAの方が安く見えますし、条件検索なんかで30万以下にした場合Aは引っかかるけどBはひっかからなくなります。
あとは、ヤフオク以外でもいえる事ですが料金をわかりにくく表示することで実際に高いのか安いのかがわかりにくくすることによりあわよくば高く売るといった感じでしょう。

車本体以外でもタイヤなんかで送料が1本1500円だとか、梱包料が1000円だとか非常に不親切なものもありますね。

プロフィール画像

カテゴリマスター

aaa********さん

2019/3/818:58:30

個人売買は何でも有です
商売ではないから嫌なら買わなくても良いと出品者は思っている
だから買う方が納得するかしないかだけの話です

まあ個人売買では安く買えるので、高リスクでも
買う方がいますが、高いのに高リスクならお店の方が良いですね
個人売買では高いと思う方からは買うのはやめたほうが無難です
相場なんて関係なく値段付けるので、お店より高い事も有ります

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

han********さん

2019/3/816:31:18

車体費用だけ払って後は自分で車屋に出せば諸経費かからんでしょ。
出品元は諸経費として費用外に多く取ってるかもしれんよ。
安く買えるのがヤフオクの醍醐味なのに、諸経費も払ってちゃカーセンサーと変わらんでしょうに。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる