ここから本文です

自己破産で裁判所に司法書士から通知を出してもらってますが、携帯の端末料金があ...

kpm********さん

2019/3/819:47:07

自己破産で裁判所に司法書士から通知を出してもらってますが、携帯の端末料金があと一年あるのですが、免責に含まれておりません。携帯料金の端末の分割払いはありますか?などのことも一切聞か

れずに、司法書士は裁判所に申請しました。何故分割が残っているのか聞かれずに自己破産の最終段階までできたのか逆に怖いです。

閲覧数:
75
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tsu********さん

2019/3/908:30:38

弁護士が携帯電話は連絡に必要だし、なくなるとこまると判断して残してくれたんでしょう。債権に加える事もできたでしょうが、その場合携帯も使えないし契約も出来なくなりますので。
支払い出来る状態ならなにも言ってこないでしょうが、支払いが遅れてしまうとキツく言ってくるようになります。

質問した人からのコメント

2019/3/9 09:21:37

少し安心しました。確かに連絡が全く取れなくなりますよね。ありがとうございました、

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

stq********さん

編集あり2019/3/819:55:48

最初に債権者リストに加えてないからでは?
本来なら携帯端末の分割も債務ですので、債権者リストに加えなくてはいけません。
司法書士も自分から言わない限り、携帯代のことなどいちいち聞かないと思います。
債権者リストに加えていなければ突然止まるようなことはありません。

しかし携帯も生活必需品と同じような扱いなので、支払える範囲内であればそのまま支払い続けて使っても大丈夫な場合もあります。

この部分は個人で判断できる部分ではありませんので、司法書士の方に相談されて下さい。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる