ここから本文です

なぜ臭素は常温で液体なんですか?

アバター

ID非公開さん

2019/3/1013:06:59

なぜ臭素は常温で液体なんですか?

水銀が液体である理由は、調べてみたら
主に
①閉殻構造である
②相対論効果
であることがわかりました。

しかし臭素は閉殻構造ではないですよね。
なぜ常温で液体なのでしょうか。

閲覧数:
47
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gau********さん

2019/3/1013:11:40

意味が分かりません。臭素分子は閉殻構造ですし、閉殻であることと液体云々は無関係です。珍しい例ですが、開殻の分子というのも世の中にはちゃんとあって、固体も液体も気体もあります。

なぜ単純に分子間力の変化を考えないのか理解しかねます。
軽いフッ素塩素は気体、重いヨウ素は固体、その間の臭素は液体。何の疑問がありますか。

アバター

質問した人からのコメント

2019/3/10 13:35:53

分子量だったんですね!
ありがとう御座います。

水銀が固体ではなく液体である理由は上記の
理由で正しいですか?

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる