ここから本文です

生活保護の水際作戦と外国人について 申請を妨げる水際作戦について、それは外...

ubo********さん

2019/3/1023:02:00

生活保護の水際作戦と外国人について

申請を妨げる水際作戦について、それは外国人の申請を
認めないということも人権侵害であるというのが
世間の認識ですか?

閲覧数:
53
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ryu********さん

2019/3/1110:39:16

もともと、自国民の保護と、外国人の保護は範疇の違う問題です。
(自国民保護は内政問題、外国人保護は外交問題)

それなのに、外国人保護を内政問題の”生活保護”で扱おうとしたことが、最初のボタンの賭け違いです。
(しかも、国会等の審議を経ている法令ではなく、単なる局長通知で済ましたわけです)

生活保護法には、保護対象が「国民」と明記してあり(法第2条)、この場合の「国民」とは、日本国籍を持った者とされていますので、生活保護法を外人に適用すること自体が、法に反しているわけです。
(最高裁の「違憲」判決もこういったところから出ています)

現在、外国人の生活保護については、生活保護法そのものではなく、地方自治体の自治事務として、自治体の判断で「生活保護制度を援用」してるものとして扱われていますが、(援用して支出した)保護費等は、生活保護とおなじスキームで支払われていますので、生活保護を受けているのとなんら変わりません。


なお誤解のないように補足しますが、
私は外国人を”生活保護法”と同水準で保護することが悪いというつもりはありません。
きちんと、”外国人保護法(仮称)”とかを制定し、それに基づいて行う分には文句はありません。
そういったものを作らず、一遍の局長通知で、「当分の間」を60年以上続けている厚生労働省と外務省が怠慢と言いたいだけです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ugx********さん

2019/3/1117:27:49

まず外国人は三分の一も適用されており、連発なんです。これは日本人のための制度と憲法にもあり、期間限定にする。将来的に適用しないとすべき。
私は生活保護と人権は別問題。日本に滞在するなら、納税してもらうべき。

kal********さん

2019/3/1023:04:21

外国人の生活保護申請は認めないのが世界の常識です。

生活保護が必要になるような外国人は本国に送還するべきというのが世界の常識です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる