ここから本文です

海の崖上に、ぽつんと家を建てたい

アバター

ID非公開さん

2019/3/1023:05:50

海の崖上に、ぽつんと家を建てたい

海が好きで、ひとりが好きです。
黒い太平洋をのぞむさびしい土地に、ぽつんと小さな家を建てて、
手に職があるため、最低限のお金を得ながら好きなだけ本を読んで、自然に還るように死んでいけたらなあ、なんて考えています。

塩害など海沿いにつきものな悩みや、電気やガスを引く手間、がけ条例など、考えることも多いようですが…
海の別荘や、岬にカフェがあったりなんかしますが、宅地として区画で売られているような土地ではなく、ただの原野のような場所はどのようにして土地を購入しているのでしょうか。

いくつか候補の地域もありますが、やはりその土地の工務店さんや自治体の方にご相談するのがよいのでしょうか。

なにが分からないのかも分からず、こんなところに書き込んでみました。笑

画像は拾いもので灯台のようですが、こんなところに終のすみかを建てられたらすてきだなあと、妄想をしています。笑

工務店,拾いもの,すみか,つきもの,さびしい土地,土地,ロケーション

閲覧数:
87
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kor********さん

2019/3/1219:31:35

どこまで絶景と孤立(孤高の家)を求めるのか?
リスクと掛けられる費用も関係してくると思います。


私の場合、日本国内ではそのタイプ(根性で眺望を求めるタイプ)の別荘は保有していないのでわかりませんが、海外の場合は普通に売られていますし、ベースとなる海沿いの土地(山林等)も売られています。

実際に私も、海沿いではありませんが、東京ディズニーリゾートサイズの景色の良い川沿いの土地の中にぽつんと保有していたりもします。


考えるべき点を書くと、

電気、ガス、水道は無い場合が多い。(逆に引いてあるならある意味利便性の高い場所で、近隣にも人が住んでいることにもなるので、どこまで求めるのか?)

電気を引くとなると軽く数百万円以上掛かる、水道も同じく。
というか普通は断られる。
なので自家発電。浄化槽は良いとして、水は雨水を溜めてろ過する装置をつけるのと、水を買えるルートもあるのかチェック。

ある程度の土地を購入すれば、1軒建てることには緩い場合が多いので、購入時に自治体に確認。

ロケーションの良い場所は誰かが購入していたりするので、そういう物件を安く手に入れるのがとても簡単。
(海外の場合、そういう物件は高いことが多いですが、逆に国内だと安く手に入るチャンスは多いと思います)

自分で土地から探す場合、孤高な崖野原が簡単に見つかるわけもなく、海沿いの山林を購入し、開拓する人も多いです。
木を切るのも許可が要りますしお金もかなり掛かりますが、何年もかけて少しずつ根性で開拓(本当は駄目)する人もいます。
家から海を眺める眺望が良ければそれでよいのか?
庭も作って庭からの眺めも良くしたいのか?
開拓後、綺麗な芝野原を維持するのも大変です。
塩害が強すぎる場合は、雑木林のままでないと駄目な場合もあるでしょうし。

道路から自宅まで敷地内の道路を作るにもかなりのお金が掛かります。
風が強いので、適当な砂利で作ると台風などですぐに凸凹になってしまうでしょう。


●もし自分が本気で日本国内で買いたいと思っているならば、以下ように行動します。

グーグルマップで孤高の絶景エリアを拡大して探し続ける。(家を一軒一軒チェック)

気になるエリアがあったら、その自治体&地域の不動産屋に連絡し、そういう物件がないか聞く。

そして、そのエリアを実際に見に行き、使われていなさそうな物件がないか直接チェックする。(近隣の人と出会ったら売りたい人がいないか聞いてみる)
過疎地では不動産屋に依頼してもいないが、売り物件の看板を土地に立てているだけの人もいる。

先に書いたように、基本的に孤立している物件がほとんどであり、家が建っているロケーションが良い土地であればベスト。
場所を重視するならば、家を建てられるかどうかも問題になるので、工場であっても建物が建っていてインフラが少しでもあるならgood。

とにかく、場所を購入して一から作るのは凄い労力、時間、お金が掛かるので、本気で孤高を求めていないのであれば、「眺望のよい別荘をお金持ちが作ったが使わなくなったので売っていいよ!」という物件を見つけるのが最強です。
近くにある程度家が並んでいることが多いでしょうがそれは仕方ない。
土地の整備よりもリフォームが一番簡単。

例の一つですが、質問にあるような場所を選んだ場合、家が建っている場合は、人によっては数千万~億くらいで売ってくれるかもしれませんが、似たような土地を購入し、一から家を建てると道路の引き込みから土地造成諸々でその数倍の金額は掛かると思います。

そうそう、自分の敷地の端が崖だと孤高感や価値も?高いですが、敷地と海(崖)の間に道路があるタイプでよいならば物件は沢山あります。
その海際物件タイプで満足できるのかどうか?(個人的には、そこまで海は近くないが手頃サイズの地中海風の良い中古物件を淡路島で見かけ、面白いエリアだなと思ったことを覚えています)
問題ないならば(リビングからの角度的に道路が見えない等)、立地上ももっと普通の住宅購入に近くなり簡単だと思います。


自分の経験上だと、そういう道路がある土地は、泥棒が気軽に入って来れるので怖いです。(宅地開発されているエリアは除く)
仮に柵で取り囲もうとしても、広さによりけりですが、写真のような場所だと材料費と設置で数百万~一千万円以上かかりますので、リスクの軽減にはなにかとお金が掛かります。

結局、近隣にある程度住宅が並んでいるが海が近くに見える人気の眺望エリアが費用対効果的にも無難とは思います。そうなると上下水道も通っているでしょうし。
正面からの眺めだけ重視して、左右の家は木を植えて視界を遮ると。

どこまで求めているのかわからないので、話しが彼方此方に飛んでしまいましたが、とりあえずはGoogleMapを見て良い場所を探し、そのエリアの自治体&不動産屋に連絡してみましょう。


理想の不動産は夢は夢で持ち続けて、住むのはそれに近いロケーションだが利便性が多少高い無難な物件でいいなと今の家に住んでいて思います。
偶にしか人を見掛けないが、近所に人の気配があると落ち着きますし、眺望を遮ってでも防風林として木を植えているのは台風の時にも安心します。

アバター

質問した人からのコメント

2019/3/15 14:40:01

みなさま、たくさんのご丁寧な回答をいただけて、驚きとともに、とても嬉しいです。
お礼のコインがあるのを知らず、お礼ができず申し訳ありません。

質問後、いただいた回答を読みながら、何箇所か具体的な場所を探していました。
自分では想像できていなかった考慮すべきこと、現実的に難しいかなということ、また逆になんとでもなりそうだな、と思えること、両方ありました。
きちんと足を運んで、考えたいと思います。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

qll********さん

2019/3/1219:47:10

海岸線に沿った土地は国有地だったり規制が厳しく新規の建物の建築が
厳しいことが多いです。
現実には規制以前に建てられたお家の売買が現実的になると思います。
北原輝久さんの別荘など有名ですね^^
私も海岸線のおうちに憧れ目をつけた土地があります^^
代が変わったのか無人になって朽ちてきています。
同じような敷地で更地になったところは海岸線と同化してきておりおそらく
法的に再建築不可でしょう。
首都圏に近いとそのような土地は別荘地として需要がありますから
少し田舎の漁村に近い海岸線沿いにはまだそのような建物(土地)
があると思いますよ。

プロフィール画像

カテゴリマスター

kit********さん

2019/3/1119:44:44

お金さえ有れば結構何とかなります。

土地、地場の不動産屋にゆけば、結構何とかなります。

岬の最先端当たりは航路標識になっていることが多いので、ちょっと困難です。

電気は、何とかなります。自家発電も。道路は必要ですね。
海水が有れば、機械のお金がかかりますが、真水は作れます。
海水の淡水化の水はまずいですが、何とかなりますね。

ネックになるのは建築許可でしょうか?
これは、お金ではなんともなりません。

淡路島あたりは、海岸そばで分譲が分譲が行われたのですが。

プロフィール画像

カテゴリマスター

iid********さん

2019/3/1106:28:36

水道をどこから引くか、電気を何処から引くかが問題です。

道路が無いと接道も出来ません。


崖地の場合は地盤調査、ボウリング調査などで地質の証明をしないと、崖の高さ、角度にもよりますが建築出来ない場合もあります。

ロケーションの良い場所には既に建物は建っています。
中古を購入し建て替えする事をお勧めします。

gor********さん

2019/3/1101:36:59

まったく同感です。陸の孤島の様な、海が見える所で、ポツンと一軒家、あこがれます。

ただ、日常(仕事や家族)との距離がどれだけ取れるかで事情は随分変わると思います。たとえば、海外も視野にいれる事が出来るなら、随分選択肢は広がると思うのですが、なかなかそこまでは難しいかもですね。

あと、台風の時にどうするかです。遮る物の無い、直接の強風や雨風にどうやって対処するかが重要な問題です。へたをすれば家ごと持って行かれる事もあるかもです。

残念なのですが、そういう意味では南方、たとえば沖縄はアウトです。和歌山の加太には海が見える感じの別荘地がありますが、実際は山の上です。海をまじかに感じる事は難しいかもです。

琵琶湖周辺なら、災害などの危険性は減りますが、湖ですので、海とは少し意味合いが違います。

迷いに迷って、あきらめずに探したおしたら、たどり着くかもしれません。良い場所があれば良いですね。

プロフィール画像

カテゴリマスター

kam********さん

2019/3/1023:44:42

①電気は「自家発電(太陽光が有力です)」で何とかなりますし、下水は「合併浄化槽」で大丈夫ですが、飲み水を含む「水の確保」が一番の問題になるでしょうね。

②この様な物件は「不動産屋さん」では扱いませんので(余りにもマニアックなので)ご自身で探すしかないでしょうね。 あるいはその地区の市区町村役場の方に問い合わせ方が、早いかも知れませんよ。


「補足・返信」があれば「追記」が可能です。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる