ここから本文です

北陸在住で新築を検討中です。 先日いろいろな受託メーカーの展示場へ行ってきま...

アバター

ID非公開さん

2019/3/1109:21:34

北陸在住で新築を検討中です。
先日いろいろな受託メーカーの展示場へ行ってきました。
そこで質問です。

石友ホームや積水ハウスとうの少々高めのホームメーカーと
秀光ビルドのようなローコストメーカーとの違いとはなんでしょうか?
1000万以上の差がでると思うのでうすが・・・
根本的な素材の違いですかね??冬は寒いとか??

現在は石友ホームで検討中です。

閲覧数:
177
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アバター

ID非公開さん

2019/3/1808:07:06

積水ですと、業者、他メーカーが使ってください!

仕事をください!と

依頼してくるくらいなので、

キッチン、家具、カーテン、ソーラー、塗料なども

一流メーカーの品が揃ってます。

あと、会社自体大きいので、

展示場以外に、住宅館とかに、

各見本が展示してあって、見学できたり、

研究費にもお金をかけてますので、

どんどん新商品を開発していってます。

大体、建て方など、基本がありますので

欠陥住宅などないですし。

無名企業ですと、家を建てたのに、

会社が倒産してしまって・・・とかもあります。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sho********さん

2019/3/1215:33:17

基本的に秀光ビルドは、すでに出来上がった図面が何種類か決まっていいて、その中から選んで立てるイメージ。
イメージとしては、建売住宅のまだ建てていない版
よって安い。だから秀光はちょっと特殊。

個人的な意見を言えば、住宅メーカー選びは営業マンで選んだ方が良い。
住宅の満足度は営業マンと設計者のセンスによって決まる。
担当になった人が、モデルハウスのようなおしゃれな間取りを好むのタイプか、実用性に富んだ間取りを好むのタイプか、ひたすら契約を急がせるタイプなのか、それが大事。

私が印象では、石友の営業マン(偉いさん)は、契約を急がせるタイプだったので、お勧めはしない。
「今月中にハンコ押さないと、建築資材の値段が上がる」とか言ってきた。
それは本当なのかもしれないが、まだ図面が気に入らないのに、「契約しろ」はないと思う。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

kam********さん

2019/3/1122:56:45

①まずは「ローコスト系」の多くが採用している、「建物本体価格」と言うあり得ない数字をどう見るのか? と言う事でしょうね。 除外された項目を足して行けば、ほぼ同じ様な金額になりますから、この様な事実も知らないままで、闇雲に業者を選ぶ事は止めた方が良いですよ。

②更に「性能が低い事」で安値を実現していますし、改善しいのであれば「オプション扱い」となりますが、それでも「低性能な家」である事に変わりはありませんから、十分な知識を身に付けてから判断してください。

③北陸地域であれば、「暖かい家」は必須項目でしょうから、こちらの本を読んで参考にしてください。
https://books.rakuten.co.jp/rb/15544782/

「気流止め」や「気密層」に、「防湿層」の役割やその意味も理解して頂ければ、どの建築会社が良いのか? が分かる様になりますので、お役立てください。



「補足・返信」があれば「追記」が可能です。

プロフィール画像

カテゴリマスター

kat********さん

2019/3/1110:56:05

*基本使用資材(コンクリート・鉄筋・木構造材・断熱材)には価格差はそう無いと思います。特殊工法・住宅設備・各仕上げ仕様で差が出ると思います。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる