ここから本文です

三点質問します。

lyp********さん

2019/3/1315:47:37

三点質問します。

1
日本にある全ての原子炉を廃炉にする計画は
ありますか?(計画だけでも)
2
再稼働が認められていない一部の原子炉は
廃炉が確定なんでしょうか。
3
現在の法律で、廃炉にする際は既存の電気代に上乗せできる仕組みになってますが、法律を改正する試みはありますか?

閲覧数:
49
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

rie********さん

2019/3/1320:30:22

1.
野党の連合による5年以内の全原発廃止を織り込む原発ゼロ法案が提出されている。だが与党は選挙で不利になると見て審議に入ろうとしておらず、1年間放置している。
国会で審議されずに国会期間が終了すれば廃案となる。過去にも民主党などにより提出された脱原発法案が同様に審議もされず廃案にされている。

2.
電力会社が社内決定し、災禍堂のための維持管理が廃止されれば、廃炉確定となる。
廃炉事業は、電力会社が規制委に具体的計画を申請し許可されて決定となり、それから開始される。廃炉事業自体も規制委の監視を受ける。廃炉事業開始までは待機状態となる。

現在廃炉が表明され確定したものは廃炉事業決定も含め、もんじゅと、福一の6基、福二の4基以外では、14基あり、合計25基。

廃炉確定以外の原発はすべてが運転開始のための維持管理がされている。

災禍堂も電力会社が規制委に申請したもののみが審査され、認可を受けたものに限られる。
ただし裁判で差し止め仮処分を受けた場合には災禍堂できない。また周辺自治体との安全協定による合意がなければ規制委が運転開始を許可しない。
申請してからは審査待ち、審査中は認可待ちとなり、維持管理がされている。

9基ー現在災禍堂
6基ー申請合格、災禍堂準備中(補強や自治体合意待ちなど)
11基ー申請中(新大間含む)
2基ー申請準備中(島根新3号機、高速増殖炉常陽)
8基ー申請未定で維持管理中
1基ー建設凍結中(東電東通)
25基ー廃炉確定。事業決定含む(もんじゅ含む)

3.
廃炉費用の後付の上乗せは、事故後に法改正された結果可能になった。

それ以前は、建設後の商用稼動開始時点から電気料金に組み込まれていたので事前の計画徴収だ。
だが、会計上は電力会社の積立金として、廃炉開始までにつじつまが合っていれば良いというずさんなもので、過去の不具合や故障や事故の補修などに流用が可能で実際に流用されてきた。
そして福島事故時点で全原発あわせて計画の半分しか積み立てられていないことが明らかにされた。

その結果、足りない分の後付け徴収の法改正が自民党政権の下でされた。

自民党政権下ではその他すべての原発経費が、事故収拾費用や賠償や除染も含め、一時は国庫負担しながら電気料金で後付け徴収するようになっている。
そのため、電力会社の自己資産処分などの経営努力はほとんど行われていない。
つまり、そのための法改正である。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

2019/3/1320:37:37

3 について回答します。
電気料金の中に『使用済み燃料再処理等既発電相当額』と言うのが含まれています。確か2016年に制定された法律に基づくものです。
東京電力管内では1KWH当たり0.11円だそうです。詳しくは下記をご覧ください。金額については資源エネルギー省のホームページにあります。
https://zuuonline.com/archives/136497
http://www.enecho.meti.go.jp/category/electricity_and_gas/electric/...

moo********さん

2019/3/1320:15:56

1,ありません。
2,殆どの原発は廃炉を拒んでます。
新規制対策で、大きな費用が掛かっているのに廃止、廃炉なんてしたら、減価償却分で電力会社は大赤字を喰らいます。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

gk*****さん

2019/3/1318:37:59

資源の乏しいことから、全廃は、しないと思います。

いずれは、廃炉ですが、なんせ技術が、確立されていません。

廃炉にかかる莫大な費用を誰が、どんな形で、負担するかで、電気代に上乗せが、抵抗が、少ないでしよう。

zln********さん

2019/3/1316:43:59

1、2、3とも「ノー」です。もう一度原発事故が発生すれば全原発廃炉になるでしょう。

kou********さん

2019/3/1316:35:07

1 日本にある全ての原子炉を廃炉にする計画は ありますか?(計画だけでも)

発電所の廃止は表向きは設置者の申請によるものと思います。ただ、現実的には国の意向に依るんじゃないでしょうか。で、国としては使用開始後40年(1回に限り60年)まで使用を許可するんでしょう。まるで意味のない法律ですね。

2 再稼働が認められていない一部の原子炉は廃炉が確定なんでしょうか。

そんなことはわからないですが、ずっと再稼働ができないなら廃炉しかないでしょう。

3 現在の法律で、廃炉にする際は既存の電気代に上乗せできる仕組みになってますが、法律を改正する試みはありますか?

何を誰に押し付けるんですか?

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる