ここから本文です

SL 蒸気機関車は何故運転席が視界の悪い後ろなのでしょうか?

アバター

ID非公開さん

2019/3/1323:26:47

SL 蒸気機関車は何故運転席が視界の悪い後ろなのでしょうか?

梅小路蒸気機関車館で運転台に座った事が有りますが非常に視界が狭く前がほとんど見えません。それなら運転席を前にして石炭は後ろに向きにほり投げる形の形だと視界もよくなりませんか?

梅小路蒸気機関車館,運転台,炭水車,ボイラー,運転席,石炭,視界

閲覧数:
121
回答数:
9

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cor********さん

2019/3/1608:11:58

構造的にボイラーと炭水車との間に運転台がある理由や、前方視認がそれほど重要でない理由は、前の回答者様の回答であきらかだと思います。
ただ・・・申し訳ないけど、梅小路に見学しに行くくらいの鉄道好きならさ、わかんない?このくらいのこと。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/8件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

hhh********さん

2019/3/1607:55:16

バック運転を前提にしたものは
あったのですが・・


運転席最前方、にすると炭水車を
どこにする、とかいろいろ問題は
ありますね。


そもそもボイラの後ろに運転台を
置く理由ですけども

運転台から操作する加減弁、
逆転機、といった走行に関わる
レバー類は直接ボイラにつながっていたり、
あるいは作動軸が機関車の台枠に
取り付けられていて位置を変更できない、と
構造的な制約があります。
従って、これらを運転台前方に
集約しますと運転士は後ろ向きにならざるを
得ない。首だけひねって前を向いて
運転、とか疲れるだろうなあ・・

そして、よもや炭水車を前に置くわけには
いかないので、これをボイラの後方に
つないだら、投炭の関係で機関助士は
ボイラの後ろに居ることになるんで、
運転士前、助士後ろ、となって両者の
連携が失われます。

運転士が最前方の籠の中で後ろ向き、
機関助士は後方で孤独・・

ある意味で恐ろしい機関車の出来上がり

kih********さん

2019/3/1408:41:31

逆行運転の場合は石炭が前方に来るので、石炭の粉じんが飛んできて大変だったとか。前方監視は機関助士もいるので心理的には安心。だから、電気機関車やディーゼル機関車になっても、機関助士を廃止し機関士の一人乗務に組合が抵抗した一面がある。

oda********さん

2019/3/1408:07:43

鉄道は線路上には障害物が無いという前提で信号や標識に従って走る事になっており、初期の鉄道は前方視認性は重視していなかったのです。

hay********さん

2019/3/1407:49:02

http://www.wikiwand.com/ja/キャブ・フォワード型蒸気機関車

例が無いわけではありませんが、やはり「例外」的です。

tec********さん

2019/3/1407:41:27

その石炭はどこに積むの?

自動給炭装置が出来てからは前に運転台をつけたのが海外にはあるが、日本にはない。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる