ここから本文です

昨日 紀伊水道で発生した地震は 南海トラフ巨大地震の前兆ですよね? 結構 揺...

mn_********さん

2019/3/1402:09:35

昨日 紀伊水道で発生した地震は
南海トラフ巨大地震の前兆ですよね?

結構 揺れが長かったし

閲覧数:
117
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

yos********さん

2019/3/1405:41:22

13日13時48分頃に発生した紀伊水道の深さ約50kmを震源とするマグニチュード5.2の地震のことですね。
この地震は南海トラフ側にあるフィリピン海プレートの境界が四国側へと潜り込む過程で発生している地震です。
ずてに境界面の深い場所へと位置取っていますから、ここからプレート境界の浅い位置へ戻る動きにはなり難くなっています。

東北地方太平洋沖地震の時の事例では8kmの浅い震源でM7.3地震が発生し、プレート境界を内陸方向へと滑り落ちた23kmの深さでM9.0地震が発生しました。

南海トラフを起こすのには重力に逆らって高い方へと駆け上らなければならない状態になっているわけですから、南海トラフ地震にはならないと考えられます。

● 和歌山市近辺で発生した地震のみが内陸性の地震です

13日13時48分頃に発生した紀伊水道の深さ約50kmを震源とするマグニチュード5.2の地震のことですね。...

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

pse********さん

2019/3/1409:55:21

前兆だと言っている方がネットにはたくさんいるようですが、根拠はありませんし、信頼してよいものではないです。気象庁は何も言ってませんよね?

揺れが長かったのは、地盤の影響でしょう。大阪、奈良、愛知、滋賀の平野部では、地下構造の影響で揺れが長く続くことがあります。13日の地震もそのようなタイプの揺れ方でした。

ネットでは、デタラメな地震の話を流しているかたがたくさん居られます。ネットでみる地震の話は全部ウソだと思ってもよいほどです。

知恵袋でも「南海トラフを起こすのには重力に逆らって高い方へと駆け上らなければならない」という、物理的には完全な間違いを流す人がいます。高校理科もお分かりでないと何度も指摘されているのですが、勉強しようとは思わないのでしょうか。やれやれ。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる