ここから本文です

武田真治は57kgのガリガリボディでなんで90kgが10発上がるんですか?笑

アバター

ID非公開さん

2019/3/1412:07:48

武田真治は57kgのガリガリボディでなんで90kgが10発上がるんですか?笑

閲覧数:
6,561
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

soa********さん

2019/3/1417:55:26

57kgの体重で90kgを10回。
自重+33kgですね

自分は体重72kgですが、1setならば105kg10回出来ますよ。

そう考えると別に不思議ではないですね。
何処にでも居ます。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「武田真治」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

アバター

ID非公開さん

2019/3/1415:53:23

イカサマでしよ

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

har********さん

2019/3/1412:55:21

そりゃ挙がるんでしょう。
ガリガリったって50kg代後半、なら体重の五割ないし六割増。
私は三割増程度ですが、彼くらいの方は珍しくないでしょう。
何の不思議もありません。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

dis********さん

2019/3/1412:18:48

筋力というのは

単純な太さだけではなく

筋肉の神経動員率が強さを決めるからだよ。


筋肉と言うのは筋繊維という繊維が沢山あつまって、その繊維には一本一本神経がつながっています。
そして筋トレしてる人と、筋トレしてない人では神経動員率というのが全然違うんだよ。


たとえば直径5cmの筋肉でも
この筋繊維のうち20%の神経しか使えない人と
80%の神経を使える人では4倍もの力の差が出てしまうんです。


この神経動員率はトレーニングをしてない一般人では下がりまくっていて
20%30%程度しか有効になっていません。
だからそれなりにガタイが良い人でもベンチプレスが上がらない





武田の場合20代のころから毎日高強度なベンチプレスをやり続けてきました
そのため見た目は細くてもベンチプレス関連の神経動員率にかんしては非常に高いと思われます。


またどんなに細い人でも
足の筋肉を見てください貴方の足は貴方の体重を支えているはずです。
例えば50㎏とか60kgとかかもしれません
それを一日中あなたの足は支えている
足の筋繊維と腕の筋繊維には大きな差はないのにもかかわらず。

つまり筋肉と言うのは武田のように長い期間高強度にさらされると
それに適した太さにまで発達するということです。

武田はベンチプレスに使う筋肉のみ太いのです
足のように。

それ以外は鍛えていないので太くない
だからヒョロイ

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる