ここから本文です

暗号通貨とブロックチェーンについて私の解釈があっているのか評価のほど宜しくお...

アバター

ID非公開さん

2019/3/1415:54:26

暗号通貨とブロックチェーンについて私の解釈があっているのか評価のほど宜しくお願い致します

暗号通貨

手数料などがかからなくて済み、世界中の人達が共通して使えるような通貨が暗号通貨

ブロックチェーン

通貨を暗号化して動かすとなると銀行が現金を管理するように、暗号通貨にも管理所が必要になる
そこで、ブロックチェーンという技術が作られ、暗号通貨を使用するユーザー皆んなで管理していくことが可能になった
ブロックチェーンとはユーザーが管理できるようにしたプログラムのこと

ブロックチェーンについてよく分かってないので、分かりやすく教えていただけたら幸いです

閲覧数:
22
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

bit********さん

2019/3/1512:27:45

>手数料などがかからなくて済み、

送受金に手数料は発生します
既存の国外送金よりも格段に安い手数料と言うのが正解です

>世界中の人達が共通して使えるような通貨が暗号通貨

通貨は相手がその通貨を信じるかどうかです
ですので、世界中の人が共通して使える通貨は存在しえません

>銀行が現金を管理するように

銀行は現金を管理していません
特に国内送金は数字を触るだけで現金の移動はほとんどありません
保管しているだけですね

私たちはお金ではない通帳の数字をお金だと錯覚しているにすぎません
それはつまり、台帳の数字が実はお金たりうるという新しい発見につながります
それがブロックチェーンによる取引記録の公開です

> ブロックチェーンとはユーザーが管理できるようにしたプログラムのこと

ブロックチェーンは管理できません
改竄自体は可能です
こちらもただ数字の変遷を保存しているだけです

ブロックチェーンとは単にデータベースの更新技術です

通常のクレジットカードなどの決済はリアルタイムで行いますが、これに一定の期間、区切りをつけてまとめて処理するようにしたものがブロックチェーンです

既存のものよりもサーバーのスペックが低くとも構わないのと、保存そのものを参加者全員で行うようにしたため簡単にはデータが全損しないという特徴が有ります

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる