ここから本文です

例題青チャート三角関数 149の(4)についてです。この回答では三角形OACに着目し...

アバター

ID非公開さん

2019/3/1423:42:54

例題青チャート三角関数 149の(4)についてです。この回答では三角形OACに着目していて確かに半径が1を利用すれば容易に解けるんですが、三角形ABCに着目して同様に余弦定理で解こうとすると全く異なる答えが出まし

た。角度が違ったのかと思ったんですが、角ABCは180°ーθであってますよね?
ぜひご教授願います

例題青チャート三角関数,三角形OAC,余弦定理,三角形ABC,半径,5−√5,余弦

閲覧数:
29
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

sta********さん

2019/3/1512:18:36

△ABCで余弦の定理を適用する

3)より AB=√{(5−√5)/2}

AC^2=AB^2+AC^2−2AB・AC cos(180−θ)
=2AB^2{1+cosθ}

AC=√2・AB・√{1+cosθ}
=√2・√{(5−√5)/2}・√(1+{−1+√5}/4)
={√(5−√5)}√(1+{−1+√5}/4)
=√{(5+√5)/2}

(^_^)v

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2019/3/1602:20:34

    わお!!!

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる