ここから本文です

吹奏楽部でランニングを始めるらしいんですけど、パーカッションって走る意味あり...

アバター

ID非公開さん

2019/3/1515:28:37

吹奏楽部でランニングを始めるらしいんですけど、パーカッションって走る意味ありますか??

そもそも吹奏楽部ランニングして肺活量鍛えられますか?

閲覧数:
60
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ytr********さん

2019/3/1516:00:50

肺活量を鍛えると言っている時点で、質問者さんも
他の吹奏楽部員と同じ程度の知識不足ですね。

走ることが直接楽器の技術アップにつながることはないです。

私が知っている先生に、
吹奏楽部の生徒にランニングさせる効果を聞いたことがありますが
このような効果があるそうです。

・運動不足の解消
・文科系の部活は運動不足の生徒が多いので身体を動かすクセをつける
・風邪などの病気にかかりにくくなる

・授業から練習に入るための気持ちの切り替え
・姿勢が良くなる(実は楽器を演奏するためにはかなり重要)
・基礎体力や心肺機能が向上することによるメリット
楽器の演奏自体も運動の一種なので基礎体力がついて悪いことは無い
集中力が続くようになる(最後までダレずに練習できる)

部活で走らなくても、自分で自分の体調管理ができる生徒ばかりなら
わざわざ貴重な練習時間を潰して走る必要も無いとは思います。


ちなみに、質問者さんが言う、肺活量を増やすためには
(×肺活量は医学的に鍛えることは不可能)
身体自体を大きくしないといけないので、
ボートやレスリングやウエイトといった運動を徹底的にやって
プロレスラーみたいな体格にならないといけません。

普通の人は肺活量(楽器の上達を考えたら優先順位はずっと下)
ではなく、息を有効に使うブレスコントロールの練習します。

どうしても肺活量を増やしたいのなら止めはしませんが
これこそ、貴重な練習の時間を潰してまでやる必要の無い練習です。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2019/3/1516:33:25

    やはり肺活量に関しては意味がないのですね。
    意外とメリットもたくさんあるものですね、、ありがとうございます^ ^

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

Mixnutsさん

2019/3/1515:51:26

意味はありますよ!

ランニングすることで運動不足の解消になります。
また毎日持続することで脚力が向上します。

吹奏楽部は運動部並み体力が必要なんだと、周囲にアピールするためのデモンストレーションになります。

例えどんなに馬鹿げた全く意味のないことでも、部で決定した事に対しては盲信的に従う(従わせる)ことで、将来自分の頭で考える事をしない(出来ない)国民を養成できます。

貴方もこのような質問をしていると、将来暮らしにくい事になるかもしれません。現に今の状況を考えると既に後戻りできない所まで来てしまったのかもしれません。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

2019/3/1515:30:21

基礎体力、メンタルを鍛えるのは大事な事です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる