ここから本文です

とあるインターンシップで設計の仕事させていただいたのですが

アバター

ID非公開さん

2019/3/1518:20:00

とあるインターンシップで設計の仕事させていただいたのですが

その職場はcatiaという3d cadソフトを用いており、私はSOLIDWORKSというソフトを学校で用いておりました。

操作形式が慣れずに、ほぼ図面を書くことができなかったのですがこんなもんなんでしょうか?

閲覧数:
122
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ter********さん

2019/3/1520:28:36

CADソフトのプログラム開発をしていました。


>私はSOLIDWORKSというソフトを学校で用いておりました。

学校は、「大学の工学部や情報学部」「工業高校」「専門学校」などの、どれですか。




>こんなもんなんでしょうか?

習熟しているCADと、実際に操作するCADが異なる製品(異なるモデリング方式)なら、そんなもんです。

CATIAは基本的にノンヒストリーCAD、SOLIDWORKSはヒストリーCADであり、作図に関する根本概念や、コマンドの体系や操作性も、大きく異なります。

そのような説明は、専門学校なら授業の中にあったと思いますが、今回のインターンシップで体験できたことは、実社会へ出た時、それなりに有益な経験だったと思います。



私が従事していた2次元CADの世界でも、作図概念には次の2通りがあり、それぞれの操作性(コマンドの機能や構成)は大きく異なり(※)ました。

・図面に必要なすべての補助線を「縦/横/斜め」に引いてから、それをなぞって目的の形状を作図する

・図面内の任意の基準位置から、長さ指定や、座標入力などを使って、直接に目的の形状を作図する



※.3次元CADにも、「ノンヒストリーCAD/ヒストリーCAD」だけでなく、「フィーチャーベース/ダイレクト」という2通りに分ける切り口があります。

「フィーチャーベース」は「直方体、円柱」などの基本図形と、「面取り、勾配」などの基本加工を組み合わせてモデリングします。

「ダイレクト」は、最初に作った単純な形状をもとに、少しずつ変化させることで、目的の形状をモデリングします。
「この面を5mmだけ引っ張り出したい」などの、感覚的な操作を行えます。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2019/3/1613:16:55

    回答ありがとうございます!

    大学の理工学部です!

    たった2日で自動車部品を作るってのが難しかったです笑

  • その他の返信(4件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

tab********さん

2019/3/1716:34:09

Catiaはトヨタ系の自動車メーカーでは、系列のAISINなども含み社内のエンジニアのスタンダードCADソフトです。

Catiaはサーフェス系のソフトでハイエンドCADです。

これと同じ精度で(アマチュアホビー3DCGではない)曲面が自由に扱える3DCADソフトは、今有名なものではエイリアスとライノセロスしかありません。

一方でProEやソリワクは完全なソリッド系のCADです。

上記の今のバージョンはどうだかわかりませんが、ちょっと前までは、

ProEやソリワクは一枚皮のラグビーボール楕円球がモデリングできない。

どうやっても米俵のような形状しか作れない。というのがCAD業界常識でした。

>操作形式が慣れずに、ほぼ図面を書くことができなかった
当然だと思います。全く違うソフトですから。

この世にはさまざまな形状の工業製品がありますが、ソリッド方式のCAD(ProEやソリワクでは)では絶対にモデリングできない形状があります。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる