ここから本文です

インフルエンザなどのウイルスについて質問です。 一度インフルエンザにかかり...

fuj********さん

2019/3/1518:47:37

インフルエンザなどのウイルスについて質問です。

一度インフルエンザにかかり、その後回復したとします。

体の中にはインフルエンザウイルスに対する免疫が出来ていると思いますが、
免疫ができるということは、体内のウイルスをゼロにしてしまうということですか?
それとも、一度体の中に入ったウイルスは一生体の中で消えないが、免疫によって押さえられているということなのでしょうか?

閲覧数:
19
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nug********さん

2019/3/1519:38:53

最初,体外から侵入した異物(非自己物質)は,それに対する抗体や異物を排除攻撃する細胞が異物をやっつけます.免疫ができるということは,その異物を記憶し,再度の異物侵入に備える仕組みができたということです.
最初の感染で,感染ウイルス(体内のウイルス)をゼロにしてしまうことができれば,完治しました,ということです.しかし,一度体の中に入ったウイルスが一生体の中で消えない,ということもあります.例えば,ヘルペスのウイルスなどは,消えずに残っていることが多いので,体力が低下した時などに再発することがあります.

  • 質問者

    fuj********さん

    2019/3/1521:52:51

    回答ありがとうございます。。

    消えずに残るタイプのウイルスは、自分の体内に抗体や免疫ができ、
    <治っている状態>でも、
    そのウイルスに感染したことがない人にとっては、
    接触により悪影響を及ぼすのですよね?

    潜伏という言葉を耳にしますが、
    <治っている状態>
    の場合でも、ウイルスが体内に点々と散らばっていて
    常に抗体が戦っている状態なのか、
    それともウイルスはどこかに隠れて眠っていて、抗体も出ていないという状態なのか・・・
    実は肝炎のウイルスについてなんです。




  • その他の返信(2件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

kon********さん

2019/3/1521:05:24

インフルエンザの場合は、体力さえあればゼロになるまで
排出されてると考えて良いです。
肝炎ウイルスは、隠れていて体力がおちると再び活動も
たまにある様です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる