ここから本文です

「雪降るにあらずしずれて耀よへる」の俳句で「しずれて耀よへる」 とは どんな意...

mou********さん

2019/3/1519:05:27

「雪降るにあらずしずれて耀よへる」の俳句で「しずれて耀よへる」
とは どんな意味ですか。
稲畑汀子

144

閲覧数:
21
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

2019/3/1520:53:14

前の方のご回答が正解です。
耀(かがよ)う……きらきら光ってゆれ動く。きらめきゆれる。

しずれる……木の枝などから、積もっていた雪がすべり落ちる。

質問した人からのコメント

2019/3/15 21:29:52

回答ありがとうございます!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ejn********さん

2019/3/1519:56:49

「かがよえる」かな?

雪が降っているわけでは無くて、明るい日差しのなか、枝に積もった雪がサラサラと落ちて来る、その雪の粒が日を受けて耀いているのです。

例によって当てずっぽうです。
分からないのに回答してでしゃばりでごめんなさい。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる