ここから本文です

ダイヤの指輪のサイズ直しについて。

アバター

ID非公開さん

2019/3/1608:12:57

ダイヤの指輪のサイズ直しについて。

サイズを小さくしたいのですが、減ったグラムは
返してもらえますか?
よく、店がとってしまうと聞きましたが、そうなんですか?
そうなるとサイズ直しをするたびに、グラムをちまちまとっていたら、プラチナや金がたまり、店は得しますよね?
その点どうなのですか?
詳しい方からのご説明してください。
また、グラムはいただけるのですか?きつくなったらまたら使えますか?

閲覧数:
237
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

rin********さん

2019/3/1609:31:58

サイズ直しで減った分の地金、あるいは切り取った地金はお客様にお返しするというのが本筋です。つまり正しいと考えています。

しかし実際的には 1gにも満たない地金の場合、返されても困ると言われることも有りますので、お客様の了承を得て買取の形でサイズ直し料金からマイナスすることが多いと思います。減った分の地金を返却しない店(あるいは工房、職人など)も有ると思いますが、おそらく本人的には習慣的にやっているのだと思います。一般には信じ難いでしょうが、昔の宝飾品業界では減ったり切り取ったりした地金は、返さなくても良いという習慣が根付いていたためです。

なぜ返さなくて良いのかといえば、ひたすら作業効率化のためで、僅かの地金を他の地金と別に管理しながら作業するのには結構な労力(?)と神経を使わないといけないからです。つまり面倒臭いんです。それなら「やらない」「加工賃を高くする」と言われたらサイズ直しを頼む方も困りますから、地金は返さなくてもいいという習慣ができてしまったのだと思います。昔は職人は信じられないくらい強かったんですよ。

まあ経緯はそんな感じですが昔話は置いといて、今の時代では返却するのが当り前だと思います。ただし微粉末になった地金まで返却するのは不可能ですから、お返しできるのは減った分の9割程度になります(店によって違うと思います)。地金で返却されたものは、次にサイズを大きくするときなどに利用可能です。

余談ですが、ご質問で言われていることは全くその通りで、昔のことですが甲府にあったサイズ直し専門の会社が数年で自社ビルを建てたというのが話題になったことがあります。そこのサイズ直しというのが酷くて、必要以上に地金を削り取ってしまうらしくて、リングがペラペラになってしまうこともあったそうです(私は見ていませんが)。地金を返さなくて良いということになると、そういう不届き者も現れるということですね。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2019/3/1612:06:53

    色々ありがとうございます。デパートでのリフォームしたときは、きちんと写真をとり、グラムも測り記載しましたが、職人がやっている小さな加工店が近くあり、安くリフォームしているような、地域新聞に連載された工房でリフォームしたときは、グラムも図らず、指輪の加工をしました。またヨーカ堂に入っていたジュエリーでもサイズを小さくしましたが、何も貰いませんでした

  • その他の返信を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

質問した人からのコメント

2019/3/21 07:12:42

貴重なアドバイスありがとうございました

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

piy********さん

2019/3/1610:56:45

ヤスリの粉が混ざった一つまみくらい地金は個人で持っていてもなんの使い道ありません。

大きく切った残りがあれば返してくれるはずですが、お店毎に違うので確認して下さい。

残った地金はそこそこサイズがあれば使えます。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる