ここから本文です

西成区に行くと炊き出しなど、生活保護者を助けている人がいますが、なぜそんなこ...

met********さん

2019/3/2400:00:04

西成区に行くと炊き出しなど、生活保護者を助けている人がいますが、なぜそんなことをするのですか?

閲覧数:
73
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sss********さん

2019/3/2400:26:06

困っている時はお互い様ですから。
社会制度の不備を、できる人ができる範囲で埋めていく、ということですね。
貧困は必ずしも本人の責任で起こるものではなく、倒産やリストラ、事故・病気、離婚など、誰にでも突然に降り掛かってくる可能性のあるもの、であるにもかかわらず、日本では困窮を極めなければ保護の対象にならず、ひとたび保護の対象となると二度と立ち直れないような制度となっているため、そういった人達が少しでも人間らしく生き、生活を再建できるよう寄り添っているのですね。

質問した人からのコメント

2019/3/24 15:45:35

回答ありがとうございました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる