ここから本文です

シーソー式のチェンジペダルについて質問です。

アバター

ID非公開さん

2019/3/1700:32:07

シーソー式のチェンジペダルについて質問です。

教習車では、つま先で上げていくとシフトアップで踏むとシフトダウンでしたが、シーソー式では踵のみでのシフトアップなのでしょうか?それともつま先でのシフトアップは出来るのでしょうか?

閲覧数:
33
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tpq********さん

2019/3/1701:59:04

シーソー式というのは「ペダル」の形状のことであって、
ミッション形式を表すものではありません。
なので、ロータリー式でのシーソーペダルではつま先を
踏み込むとアップですが、リターン式でシーソーペダルの
場合は、カカトを踏み込みむのがアップになります。
このペダルの利点は、ペダルを掻き上げることがないため、
靴の甲の部分を傷めずに済むということ。
オシャレな革靴などでも、その傷みの心配がない事です。
とはいえ、掻き上げ動作による操作に慣れた人向けに、
爪先側のペダル形状を、それに適したもの(普通にリターン
式に使われているペダルの形状)にしてあるものもありますが、
そうでない場合は、あくまで「踏み込みやすい」形状であり、
棒状ではなく板状になっていて、そこにつま先を潜らせるのは
非常に困難で、掻き上げる動作はまず無理でしょうね。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ata********さん

2019/3/1701:38:29

シーソー式には2種類ある。
1:つま先を踏んでシフトアップ
2:かかとを踏んでシフトアップ

2のタイプはシフトペダルが
・つま先を引き上げる操作ももできるペダル形状
になっている。

1のタイプは踏み込むやすい形状で、つま先で引き上げる形状になっていない。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる