ここから本文です

20の時から30年間コカインや大麻をやっていて、むしろ順調な仕事をこなしていたな...

unt********さん

2019/3/1708:21:05

20の時から30年間コカインや大麻をやっていて、むしろ順調な仕事をこなしていたなら、麻薬は害が無いのでしょうか?

それとも、滝容疑者はとても麻薬に合った体質なのでしょうか?

閲覧数:
92
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ker********さん

2019/3/1716:29:44

両方だと思います。
大麻は酒やタバコに比べて、心身に害を及ばしにくいドラッグと言えます。一方で体質や遺伝によって、精神疾患を発症しやすいという結果も出ています。

大麻やコカインを、覚醒剤やヘロインなどのハードドラッグと同様に語るのは事実に反していると言わざるを得ません。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

toc********さん

2019/3/1713:57:34

まったく害がないとは考えにくいですが、長期間使用できる人がいるのは事実なのでしょう。日本もドラッグをクラス分けする日が来るかもしれませんが、当分先のことでしょう。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる