ここから本文です

アメリカの軍隊は陸軍海軍空軍の3軍ではなく それにコーストガードと海兵隊を入れ...

ela********さん

2019/3/1711:02:47

アメリカの軍隊は陸軍海軍空軍の3軍ではなく
それにコーストガードと海兵隊を入れた5軍だと言いますが

海兵隊マリンコは海軍省の管轄・予算配分に入ってると思います
ということは

アメリカの軍隊は陸軍海軍空軍コーストガードの4軍なのではないのですか?

正確なところご存知のかた
よろしくお願いします。

閲覧数:
56
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

akb********さん

2019/3/1711:20:36

確かに軍政(予算/調達)面では海軍省傘下になりますが軍令面では18世紀末の法律によって独立が保証されています。

装備その他含め自己完結型の組織ですが面白いことに医官は海軍から派遣されています。

  • 質問者

    ela********さん

    2019/3/1711:49:17

    回答ありがとうございます!

    先の対日戦争において
    太平洋の島嶼奪還するために
    特にIWOU JIMAを奪還するために
    急遽作られたものだと聞きましたが
    それを言った青山繁晴という評論家は
    全くの嘘つきなのですね



  • その他の返信(3件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

kou********さん

2019/3/1808:23:09

組織の呼び方ですね。御存知の様に大統領を最高司令官とするアメリカ軍には陸軍、海軍、空軍、海兵隊、沿岸警備隊があり(組織的にはみんな同格)、陸軍なら陸軍省(陸軍長官)、空軍なら空軍省(空軍長官)などが統括します。長官はシビリアン・コントロールの原則ですべて文民で、軍人ではない。

そして海軍、海兵隊、沿岸警備隊は海軍省(海軍長官)に統括されています。英語では海軍省はDepartment of the Navy 、海軍長官はSecretary of the Navy

それでは海兵隊は海軍の一部か、と言うとそうではなく、下の回答にもある様に創立は古く、一旦廃止になって再建されたりして、1834年に、既に存在していた海軍省(海軍Navy ではない)の中に組み入れられました。まあ組織的にはそんなに大きくないのでわざわざ海兵隊省(笑)を新設しなかったのでしょうね。作戦的にも海軍と共同ですから(現在は海兵隊は組織的にも機能的にも大変広く深くなっていますが)

1834年と言うと江戸時代の天保4年、明治維新の34年前です。青山繁晴センセイねえ(笑)。この人を引用すると恥をかくことが多いので要注意(笑)。

(下の写真)
アメリカの国家行事には陸、海、空、海兵隊、沿岸警備隊の儀仗兵がそれぞれの軍旗を持って参加します。
左から:国旗、陸軍旗、海兵隊旗、海軍旗、空軍旗、沿岸警備隊旗

組織の呼び方ですね。御存知の様に大統領を最高司令官とするアメリカ軍には陸軍、海軍、空軍、海兵隊、沿岸警備隊があり(...

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる