ここから本文です

イメージトレーニングをする時は視覚、触覚、嗅覚、味覚、聴覚をイメージの中で鮮...

アバター

ID非公開さん

2019/3/2414:00:03

イメージトレーニングをする時は視覚、触覚、嗅覚、味覚、聴覚をイメージの中で鮮明にするのが良い?それとイメージの中での自身の姿は現実みたいに一人称視点と自身の姿を外から見る三人称視点のどちらが良いのでし

ょうか?

閲覧数:
42
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

山本教夫さんの画像

専門家

山本教夫さん

2019/3/2710:59:03

質問者さん、こんにちは。

イメージトレーニングは、五感をフルに使って到達したいあなた自身を鮮明に描いてください。

視点は一人称です。


イメージトレーニングに五感を使うのは、記憶を司る海馬の働きに密接しています。
記憶とイメージトレーニングの成果との関係は、本人が意識できない『無意識』の領域による創造性へ働きかけます。

多くの研究者が言っているとおり、無意識には大きな力があることが判っています。

この無意識を味方に付けるために必要なことは、まずは自分事であること。
そのために、視点は一人称である必要があります。

鮮明な五感を伴った一人称視点でのイメージトレーニングは、今判っている脳の機能(ここでは主に創造性)を発揮する、最も理にかなった方法です。

頑張ってくださいね。

アバター

質問した人からのコメント

2019/3/27 18:15:57

勉強になりました。

回答した専門家

山本教夫さんの画像

山本教夫

コーチ

認知科学を基に思考の現実化をサポートするコーチ

事業内容 <法人向け> ■意識改革プログラム ■次世代教育プログラム ■セミナー、講演活動 <個人向け> ■個人セッション(パフォーマンス・エンハンスメント・コーチング) ■イメージトレーニング講習 ■個性心理分析 ■セミナー、お茶会 取扱分野 コー...

この専門家がベストアンサーを獲得した回答

※お問い合わせの際は、知恵袋を見たとお伝え下さい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる