ここから本文です

母が高齢で

アバター

ID非公開さん

2019/3/1818:12:54

母が高齢で

補聴器高いので

レンタル
出来ないのですか?

安く購入する
事は出来ますか?

閲覧数:
155
回答数:
9

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pik********さん

2019/3/1820:20:13

一時的な貸し出しをしている補聴器店もあります。
ですがやはりご自分のものが良いのでは?耳鼻科に行って詳しく検査されて、障害者手帳が取得できるのなら、福祉補聴器であれば、非課税だったら負担はありまさんし、課税世帯でも1割負担なので、数千円で購入できますよ。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

質問した人からのコメント

2019/3/24 21:20:22






ベストアンサー以外の回答

1〜5件/8件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

inf********さん

2019/3/2420:20:04

はじめまして、聴覚障害6級の者です。

そういう事でしたら福祉の補聴器を買うと良いかと思います。
福祉の補聴器というのは、【障害者総合支援法 対応補聴器】の事です。
【障害者総合支援法 対応補聴器】は聴覚障害者が買っている補聴器です。
つまり、身体障害者の手帳を取得している方が買われる補聴器です。
補聴器の専門店で確認すると、身体障害者の手帳を取得していない方でも【障害者総合支援法 対応補聴器】を買うことが可能だそうです。

補聴器の価格が10万円以上するのをよく見かけますが、あれは一般向けの補聴器なんです。
一般向けの補聴器とは別で10万円以下の補聴器があり、それが【障害者総合支援法 対応補聴器】なんです。
身体障害者手帳を取得していない方が【障害者総合支援法 対応補聴器】を買う場合には以下の価格で買うことになります。

・高度難聴用 耳かけ型 43,900円

・重度難聴用 耳かけ型 67,300円

補聴器は国内、海外メーカー問わずこの価格となっていて、この価格に消費税が付きます。

もし質問者さんの母親が補聴器を買われる前に聴覚障害者認定医のいる耳鼻咽喉科で聴力検査をした時に、【両耳の聴力レベルが70dB (デシベル) 以上のもの】あるいは【片方の耳の聴力レベルが90dB以上で反対側の耳の聴力レベルが50dB以上】だと聴覚障害者6級の認定をしてくれます。
すると、耳鼻咽喉科の専門医が身体障害者手帳を申請する手続きに必要な【診断書・意見書】を書いてもらえます。
ただし、病院によって聴力検査は2回~3回行うことがほとんどです。
つまり、体調によって聴力が異なりますし、障害者手帳を不正で取得するのを防ぐためなんです。

質問者さんの母親が身体障害者手帳を取得した後は、住んでおられる市町村の役場の福祉課で「補聴器を買いたいので、【補装具費支給制度】の申請をしたいです」と言うと良いのです。
【補装具費支給制度】というのは、身体障害者手帳を取得している方が補聴器を買うときに国から補助金を給付される制度のことです。
一応【補助金】と言いますが、実際は【補装具費支給券】が発行されるのです。

【補聴器費支給のための主な流れ】
①、市町村の役場に行き、障害福祉課で【補装具費支給制度】の申し込みをします。
そして補聴器を申請するための書類をもらいます(障害者手帳と印鑑は必ず持参すること)
まずは、給付申請書を記入します。

②、障害福祉課で指定された耳鼻科を受診するか、あるいは質問者さんの県内で身体障害者福祉法指定医の配置されている病院 (耳鼻咽喉科) の医師に【補装具交付意見書】を書いてもらいましょう。

③、医師が書いた【補装具交付意見書】を補聴器専門店に見せ、ご希望の補聴器 (障害者総合支援法 対応補聴器) の見積書を書いてもらいます。

④、障害福祉課へ【給付申請書】、【補装具交付意見書】、【見積書】を提出します。

⑤、【補装具費支給券】が発行されます。
(書類を提出した後から支給券が発行されるまで約2~4週間)

⑥、【補装具費支給券】に署名・捺印し、補聴器販売店に提出して、補聴器を受け取る。

このような流れになります。
この方法で仮に重度難聴用 耳かけ型補聴器を買うと、67,300円プラス消費税の合計から1割だけを支払えば補聴器を買うことができるのです。

ちなみに、僕が買った【障害者総合支援法 対応補聴器】はシーメンスの補聴器です。
現在出ている【障害者総合支援法 対応補聴器】の中では一番高性能な補聴器だと思っています。
http://ord.yahoo.co.jp/o/image/RV=1/RE=1553512197/RH=b3JkLnlhaG9vLm...

シーメンスの補聴器は全国にあるリオネット補聴器の専門店で買いました。
https://www.rionet.jp/shop/

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

unc********さん

2019/3/1910:45:30

耳鼻科で購入するのがベストですよ。





がんばってくださいね。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

lar********さん

2019/3/1910:44:26

パリミキで補聴器のレンタル(有料)してます。継続期間は最長3年です。

スタンダード ノーマル3240円/月
スタンダード 雑音抑圧機能付 5400円
高機能な機種はレンタル料が高いので一番安いコースで試して見てはいかがでしょうか?
勿論、調整込み、電池も毎月くれるそうです。
パリミキ 補聴器 レンタル
で検索して見てください。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

con********さん

2019/3/1910:06:04

まず、聴力検査をして障害者手帳がもらえるかを判定してください。


1)障害者手帳をもらえたとき > 支援法対象補聴器を公費で購入

2)手帳がもらえないとき > 補聴器専門店で、安い機種を指定して購入。外出することがあるなら、騒音打消し機能とハウリング防止機能がついているものの中で一番安いものを選ぶ。予算は両耳で20万円以下。

※補聴器は、必ず調整が必要です。

※間違っても、アマゾンで売っている中国製の違法商品(所定の手続きを取っていないのに補聴器として販売されているもの)は、絶対に買わないこと。健康被害にあう可能性があります。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

yc_********さん

2019/3/1818:54:23

初期の段階なら
1500円程度で購入することができます。
オンラインショップなどで売っていますよ。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる