ここから本文です

おる これは、謙譲語でしょうか?

omo********さん

2019/3/1909:37:44

おる


これは、謙譲語でしょうか?

辞書には、謙譲語とは書いてません。

https://dictionary.goo.ne.jp/jn/34019/meaning/m0u/%E3%81%8A%E3%82%8...

閲覧数:
35
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kai********さん

2019/3/1914:00:07

現代語の「おる」は「いる」の謙譲語です。
文化審議会国語分科会の答申『敬語の指針』では、〈謙譲語Ⅱ〉としています。(下記参照)

厳密に言えば、軽い謙譲および軽い丁重を表します。「~ておる」も同様です。
◇軽い謙譲
..・母がそのように申して“おりました”
..・叔父が九州に住んで“おります”
◇軽い丁重
..・昨夜から雨が降り続いて“おります”
..・中学生がグラウンドで野球に興じて“おります”
..・遅れて“おりました”電車は、お隣の駅を出発して“おります”

●謙譲語以外の用法
「~ておる」には特殊な用法もあります。
①卑罵(ひば)語・・・そんな所で何をし“ておる”のだ

②尊大語・・・・・・元気でやっとる(やっ“ておる”)か
..これらは、謙譲の精神とは似ても似つかぬ表現ですが、あくまでもぞんざいな話し言葉、ないしは方言です。謙譲語、卑罵語、尊大語の「~ておる」から尊敬語を作ることはできないのです。

③連用中止の形
(動詞の連用形で、読点をつけるなどして文を途中で一旦中止し、さらに次の文節に続けていく用法)
..・情勢は緊迫し“ており”、予断を許さない、
このような改まった文の中で用いられる「~ており」は、自分を低めた表現ではありませんが、連用中止の「緊迫してい、」は言いにくいけれども、「緊迫していて、」よりも改まった雰囲気を出したい、というわけで、やむなく採用されたものです。
「おる」の本来の用法、すなわち謙譲語であることを意識する人の中には、「~ており、」の使用を好まない人もいるくらいです。

④主語がモノ・コトで、敬意ゼロで文を作成するのに重宝されています。
主語が、取り立てて高める必要のない、もの・こと・動物など、人物の場合は、敬意を払わなくてもよい存在の場合、「ておる」が使われています。
軽い丁重語、すなわち謙譲語としての「おる」の働きが「ており」にも生きているということです。
..・タクシーが待っ“ており”、
..・大勢のファンが待っ“ており”、
..・交渉は未だ合意に至っ“ておらず”
「~ておらず、」は、「~ていず、」の代わりに用いられているわけですが、この場合も、主語は特に高める必要のないものに限られます。

しかし、
..・お連れ様が待っ“ており”、
とは言えません。「待つ」に「れる・られる」をつけた
..・お連れ様がお待になっ“ており”、
も不適切です。

尊敬語「お待ちになる」に、軽い丁重語の「おる」をつけてしまっては、敬語の不統一になり、これは誤用です。
そこで「~ておられる」が登場したものと考えられます。
「おられる」を「おる」の尊敬語と見なして、
..・お連れ様が待っ“ておられ”、
とすれば、ひとまず敬語の不統一には陥らずにすむと考えているわけですが、謙譲語の「おる」に「れる・られる」をつけても尊敬語にはなりえません。
「待つ」の尊敬語「お待ちになる」「待たれる」を加えた
..「お待ちになっ“ておられ”、」
..「待たれ“ておられ”、」
などを耳にすることもありますが、これも敬語の不統一です。

話し言葉では、
..・朝から何も食べてなくて、
でいいが、書き言葉であれば
..・朝から何も食べ“ておらず”、
..・子供たちは朝から何も食べ“ておらず”、
..・犬は餌を食べ“ておらず”、
になりますが、主語は、自分や自分より低い、少なくとも高くはない存在です。それに対して、
..・ご列席の方々は何も食べ“ておらず”、
と言えないのは、「ており」で見たとおりです。
..・ご列席の方々は何も召し上がっ“ておらず”、
と前の部分を尊敬語にしてみても同じことで、正しい使い方ではありません。


<ご参考>
■「敬語の指針」(文化審議会答申)
http://www.bunka.go.jp/seisaku/bunkashingikai/sokai/sokai_6/pdf/kei...
P18
**********
3 謙譲語Ⅱ(丁重語)(「参る・申す」型)
自分側の行為・ものごとなどを,話や文章の相手に対して丁重に述べるもの。
<該当語例>
参る,申す,いたす,おる
拙著,小社
**********

■デジタル大辞泉
ひば‐ご【卑罵語】:話し手が相手や第三者を、さげすんだりののしったりしていう、ぞんざいな言い方。
「やつ」「…め」「…やがる」の類。罵詈語(ばりご)。軽蔑語。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

edo********さん

2019/3/1913:08:44

「おる」は「いる」の少し古い言い方で、「おります」は「います」より丁寧な言い方です。

mar********さん

2019/3/1912:43:43

違います。
「居る」の謙譲語は「侍る」です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる