ここから本文です

先程発表された、Googleのstadiaに関して質問です。

アバター

ID非公開さん

2019/3/2003:49:58

先程発表された、Googleのstadiaに関して質問です。

stadiaはゲームストリーミングサービスで、PCやテレビ、スマートフォンなどからシームレスにゲームが楽しめるというものだそうですが...

ネットでは遅延でゲームにならないだとか、コストがかかりすぎる等の意見が見られます。

このサービスのイメージとして、「どこかにゲームを動作させる"本体"があって、そこで動作させているゲームの画面をPCやスマホに写してプレイする」という認識なのですが、こんな感じなんでしょうか?

となると、xbox one xやPS4 proを上回るGPU性能を発揮する以上、それなりのスペックの"本体"が必要になるためにコストがかかり、格ゲーやFPSのような遅延が大きく影響するようなゲームはまともにプレイできない、ということですか?

拙い文章で恐縮ですが、ご回答お願い致します。

閲覧数:
189
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tom********さん

2019/3/2007:40:57

ゲームを動かすための”本体”はプレイヤーの手元にあるのではなく
ネットの回線の向こうにある

プレイヤーはPCやスマホで「操作をした情報」をネットを介して向こうに送り
その操作によって起こった「結果」はネットを介してプレイヤーに送られる

という仕組みです

>それなりのスペックの"本体"が必要になるためにコストがかかり、格ゲーやFPSのような遅延が大きく影響するようなゲームはまともにプレイできない、

これはちょっと違います
コストがかかることと遅延が出ることは別の問題です

問題は

①操作情報をネットの向こうの”本体”へ送るのに遅延が生じる
ただし送る情報量が少ないのでこちらは大きな問題ではない

②操作した結果の情報(キャラクターが動く、等)は
ネットを介して『動画』としてプレイヤーに送られてくる
この動画情報はデータ量が大きいので
それを送るのに遅延が出るんです
ここが大問題

手元にゲーム機の本体がある場合は
ネットを介して画面を見ているわけではありませんので
データの送信という意味での遅延はありませんが
ネットの向こうにある本体から画像を受け取るのには遅延が出るわけです

60fpsのゲームならば1秒間に60枚の静止画を受け取るのと同じ事です
これはかなり厳しい

ネットサービスの映画を見るのなら
ゼロコンマ何秒の遅延が出ても何も影響はありませんが
ゲームの場合はリアルタイム性が重要です
アクションゲームなら0.1秒遅れただけで
まともなプレイは不可能です

光回線の有線接続ならまだ許容範囲内になるでしょうが
スマホの様なモバイル回線ですと
速度的な問題よりも回線の安定性の問題で
遅延が大きくなる可能性が高いのです

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2019/3/2021:24:23

    詳しくご説明いただきありがとうございます。

    有線接続ならまだしも、スマホでも遊べるとなると遅延は酷そうですね。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

「STADIA」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

k_k********さん

2019/3/2312:16:56

大体そんなイメージです。
ただ従来のリモートプレイやクラウドゲームと違うのは、コントローラー自体にWi-Fiが組み込まれており、コントローラーとクラウド上にあるゲームを動かすマシンがWi-Fiで直接繋がっています。
この仕組みで遅延をより軽減できると思いますし、Googleですからちゃんとしたユーザー体験ができるように仕上げてくると思いますよ。
加えて、5Gの時代が来ますからそれによって遅延ほぼなしになるでしょう。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる