ここから本文です

アメリカの某有名大学が現代人のストレス対策に東洋の瞑想にヒントを得てマインド...

n_n********さん

2019/3/2007:45:38

アメリカの某有名大学が現代人のストレス対策に東洋の瞑想にヒントを得てマインドフルネスという形でヨガだとか宗教観を一切省いたものをプログラム化したそうですが、

ここでも欧米人がいつもの浅知恵で形だけ東洋のまねごとをしているように見えましたが大丈夫なんですか?

補足リンク先の、
「また、禅仏教、チベット仏教、テーラワーダ仏教などの瞑想センターが世界各地に存在するが、そのような場所でも精神に変調をきたす人々が後を絶たないと言われている。熟練の瞑想指導者の下でもそのような状況なのだから、ちょっとマインドフルネス瞑想を齧った程度のインストラクターが教える瞑想教室の悪影響は計り知れない。」


とすでに喚起している人がいたとは!?少なくも人類に認知されるようになって数千年以上経った現代でも瞑想は時に幻覚などが出るとか言われていますが、それを数週間のプログラムなどと軍事利用以前の問題で、あまりに軽率で無知のなせるわなんでしょうね。

閲覧数:
45
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hum********さん

2019/3/2008:41:52

良い面と負の面があるように思います。

科学的にその仕組を解明しようとしながら取り入れ始めているので、合理的でより効果のある方法を見つけ出す可能性もあるのではないかというのが、良い面かもしれません。

このニューズウィークの記事には、アメリカでの調査して研究したものが載っています。自我、思考、感情、情動、記憶、認知のプロセスが、どのように変化するかが書かれています。

「悟りってどんな状態?」悟った50人に心理学的手法で詳しく聞いてみた結果とは(TransTech Conferenceから)
https://www.newsweekjapan.jp/yukawa/2019/02/50transtech-conference_...

負の面は、次のような記事です。思考判断を保留して目の前のことを実況中継しながら行うマインドフルネスの技法は、用い方によっては下記の記事のような懸念があるようです。

マインドフルネスの軍事利用と『剣禅一如』
https://blogs.yahoo.co.jp/sangam_manager/56123395.html

瞑想を誤解している人が多すぎる! マインドフルネス瞑想の“重大な悪影響”を科学者が指摘! 記憶力悪化、犯罪助長、創造力にも無関係と判明!
https://tocana.jp/2017/12/post_15385_entry.html

しかし、ニューズウィークの記事にあるように、マインドフルネスを続けていくと、エゴ(自我)が一度拡大する方向へ向かったあと、縮小し解消する方向へ向かうので、世界平和に繋がる可能性もあるのではないかと思っています。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2019/3/24 11:41:49

マインドフルネスは瞑想と違ってシンプルで簡単裾野が広いというイメージがありますが、瞑想することそのものには、実践者が宗教的な何かを求めているのか、それともストレス発散や仕事効率アップのためにやっているのか判断することはないので危険なものにかわりはないでしょう。

繊細な日本食をガチの外国人が見よう見まねで勝手に好き放題理論をくっつけて「これが日本食だ」と言っているようなものですね笑

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

gie********さん

2019/3/2120:16:02

まあ、その中でも比較的安全ではあります。

その分効果等も鈍い面もあります。良いにしろまた悪しきにつけても。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

kur********さん

2019/3/2016:17:06

『瞑想の霊的危険』と言う本には、こう言う趣旨の記述が有ります。

「一般の人は瞑想しない方が無難 」

「 瞑想時に気を胴体内で一定の方向に回すのは、非常に危険」

「へその下部に意識を集める瞑想は、決して行ってはいけない。

一定の部位に間気(肉体と幽体を接着する気)が集まれば、他の部位では不足する。
へその下部に間気が集まると、周辺の臓器(胃腸や心臓等)に悪影響が生じるかもしれない 」

「対策無しで瞑想をしていると、知らない内に有害な霊魂に寄られる確立が上がる」

「瞑想の欠点は、それがインドから入った技法である為に、日本の霊的事情を考えていない点

※それは他の国にも言える事だが、日本では特に注意が必要だった」

「幽体は、不道徳な霊魂の悪影響を直接受ける」

「肉体の意識が、瞑想してさも悟ったかのごとしに喜んでいる時、幽体の意識は吐き気を催す程に苦しんでいる事が有る。

※傍に穢れた気が蔓延していたりする為」

「幽体は、穢れた空間を避けて行動したいのだが、肉体は平気で座っている。
そんな時、幽体の意識はストレスで一杯になる」

「肉体の意識がストレスから解放されたと思って喜んでいる時、幽体の意識は、逆に困りはてている。

肉体の意識は瞑想で至福を感じていても、幽体の意識がそうでなければ、いつか必ず反動が来る。
無意識的な影響がいつか出て来る 」

「肉体の意識が、守護霊やハイヤーセルフ等の、偉大な存在と繋がっていると思っていても、幽体の意識はまるで別。

例えば、飲酒した時、普段は温厚な人が突然切れ、暴れる事が有る。
(肉体の意識が朦朧とした事で、幽体の意識が表に出易くなった為)

要するに、幽体を無視して、瞑想を語る事は出来ないのである。
幽体を知らずに瞑想を語っても無意味」

「第三の目は、実際には幽体の目である。
そして、幽体の目は誰でも見えている。
見えていても、肉体の意識はそれを知らない。
幽体の目の視力が、肉体の目にも見えたり、心の中で感じると言う時、そこには霊魂が関与している。
それが、いわゆる霊視や透視の実態 」


「かつて、超能力を求め瞑想する人達が大勢いた。
それにより、超能力に関心を持つ霊魂達がこの世に現れ、悪影響をもたらした。

なぜならば、特殊能力を発揮する方法を調べる為、霊魂が人の幽体に干渉し続けたからである。

その結果は、悲惨であった。

間気を使えば、物質に干渉できると言う事が、大勢の霊魂達の知る所となった。
更には、瞑想中に人の耳元で何度も囁けば、霊的な聴力を得たと感じる瞑想者が出る事も解った。

誰かの背後の霊魂から情報を聞けば、他者の事が何かしら解る、と言う事も判明した 」


「幽体のレベルを上げないで起きる神秘現象は、悪い現象」


「霊魂が瞑想者の幽体をいじると、敏感な人は何か感じる。
神秘を求める人は、神秘体験をしたと思い、有頂天になっている。
中には、宇宙意識と一体化したと、本気で思っている人もいる。

彼らは浮かれている。
真実を言っても、無視するに違いない。
神秘体験は、真実を知らなくても起きる」

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

pom********さん

2019/3/2014:36:48

テーラワーダのヴィパッサナー瞑想やってます。確かに瞑想センターで精神の変調をきたす事は聞いた事があるし事実だと思います。

ただ、私は精神的な不調の中で宗教でも何でもすがりたくなりヴィパッサナーに出会い実践してます。 そういう人の割合が多く、歪んだ認知の思い込みの中で瞑想等に突き進みもっと悪化するのでは?と思います。

逆に気楽に始められるマインドフルネスのユーザーの方は入り口が「すがりたい」レベルの方は少なく「自己研鑽」「ストレス解消」的な方が多い感じがするので大丈夫だと思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

der********さん

2019/3/2007:46:35

実践者です。大丈夫です。分かりやすくなっています。東洋的な精神論がないので導入しやすい。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる