ここから本文です

自閉症スペクトラムの娘がいます。今度小学校に上がりますが、公立の小学校という...

アバター

ID非公開さん

2019/3/2100:27:45

自閉症スペクトラムの娘がいます。今度小学校に上がりますが、公立の小学校というのは、どのくらい発達障害に理解があるのでしょうか。

これまで、定期健診などでは特に何も言われた事もなく過ごしてきましたが、幼稚園に入園したころから、教室で立ち歩く、抜け出すなどの行動があり、発達相談に行ったところ、自閉症がわかりました。

娘は、ADHDの傾向が強く、着替えなども自分で出来るにもかかわらず、あっちこっちに気が散って、なかなか着替えない、というような感じです。手に持っていたものをいつのまにかどこかへ置いてきてしまう、忘れ物が多い、など、日常生活の中でいろいろあります。

幼稚園は理解の深いところで、お友達もたくさんでき、先生の事も大好きで楽しく過ごしていたようです。

小学校に入ってから、忘れ物を連発したり、先生の簡単な指示を聞き逃したりして、なにかと遅れを取ってしまう事が予想されます。その都度怒られたり、なにかと注意されることで、娘が自信をなくすなどの、二次障害を出来るだけ避けたいと思うのですが、小学校から出来るだけ自閉症スペクトラムの娘への理解を得るために、親としてどのように働きかけていったらいいのでしょうか。

知り合いにやはり自閉症スペクトラムのお子さんお持ちのお母さんがいるのですが、公立の小学校は、こちらから働きかけないと、何もしてくれない、とおっしゃっていました。

実際私も、入学前に相談をする機会がありいろいろ話したのですが、のれんに腕押しというような感覚がありました。

同じように自閉症スペクトラムのお子さんをお持ちのお母さま、小学校ではどのようにお子さんの様子をつたえていますか?
公立の小学校はどのくらい発達障害に理解がありますか?

ご経験やアドバイスなどを聞かせていただけると嬉しいです。

閲覧数:
363
回答数:
13

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nna********さん

2019/3/2105:33:24

小学校は、学級担任制です。
ですから、担任が全てです。
力のある担任なら、どの児童にも細かい配慮をして、思い出深い学級作りをしてくれます。
一方、力のない、頼りない担任に当たると、悲惨です。
発達障害児やADHDやLDや自閉症スペクトラム(旧称アスペルガー)の児童は、イジメの標的となります。
ヒドイ場合は、学級崩壊となります。
良い担任に当たることを、天に祈ることです。
今できることは、それしかありません。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2019/3/2108:28:08

    本当に担任には当たり外れがあると思います。

    私自身もいい先生、最悪の先生いろいろあたりました。
    良い先生に巡り合う良いのですが。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/12件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

k_h********さん

2019/3/2409:54:44

学校によりますね。なんなら、先生にもよります。
先生とは連絡帳で密に連絡取っていますよ。忘れ物や物の管理はまだ小1なので出来ない子も多いと思います。その点はお母さんが手伝ってあげると良いです。
どこに行っても働きかけないと動いてくれないと思いますよ。お子さんの事をいちばん分かってるのはお母さんですから。こういう時はこうしたが良い、など対処を伝えていくと、先生方も指導しやすいと思います。支援学級の認定は受けましたか?理解があっても普通学級のみだと担任は見れないし気が回らないかもです。他の生徒も1人でみないといけないので。
なので、どちらも籍を置ける通級をおすすめします。

uza********さん

2019/3/2400:50:45

公立の小学校と一口に言っても、地域や学校によっても差があるし、”支援の行き届いた学校”と言われるところでも公立は異動があるから何とも言えないですね。小学校6年間の間に本当に発達障害の知識がある先生に当たる確率は1人か2人らしいです。今は1クラスに発達障害が(ボーダー、未診断も含む)5人はいて当たり前の時代で、1年生のうちは健常児でも手がかかります。1年生から支援級で普通学級を行き来するのが一番安定すると思います。

gur********さん

2019/3/2123:16:03

学校により差は大きいと思います。
特別支援教育に力を入れている地域だと、通常学級でもそれなりの支援を行ってくれます。
ですが残念ながら、多くの公立学校は期待できない場合が多いと思います。

なので、具体的に行って欲しい支援を伝えることをお勧めします。


文を見る限り、お子様には感覚過敏があるのではないかと思います。

自閉症児は健常児よりも、色々なものが気になったり聞こえたりします。
例えば、授業中に先生の話を聞きたくても、運動場から聞こえる他の生徒の声が大きく耳に入り、気になってしまうなどです。

なので、余計な刺激ができるだけ加わらないようにしましょう。
・前の黒板には必要最低限の掲示物にする。後ろに貼るのはOK。
・席を窓からも廊下からも距離を置き、真ん中の方にする。

他にも
・指示を出した後、お子様に「先生は今なんと言いましたか?」と確認の声かけをするようにする。
・活動の見通しが立った方が落ち着く傾向があるので、授業の前に授業の流れを説明する。

自宅では
・習慣的に同じことを繰り返すことを得意とするので、家を出る前に忘れ物を確認する習慣をつける。
・毎朝行うべき習慣を絵カードなどを使って視覚的に表し、自分一人で落ち着いてできるようにする。

ohj********さん

2019/3/2113:26:40

普通クラスは細かいことができないという先生もいますからあんまり期待しないようにする。

トラブルになったときにミカタになるかはわかりません。まわりの保護者がどうみているかだと思いますから気をつけてください

学校もトラブルを大げさにしたくないと思っているふしは知らないふりや簡単には何かあったことを認めないと思います。
すぐにはいじめは認めないから

学校のクラスによると思う。

mit********さん

2019/3/2113:03:40

担任の先生と信頼関係を築くために、
連絡帳や送迎時に話したり、連携を密に取る、ですね。

うちは自閉症息子で、自校通級利用です。
大人しい受動型ですね、不安の強い。。
お子さんは、積極奇異型でしょうか、どうなんだろう、
ADHD傾向が強いって事なので。。
小学校毎に違いがありますが、そういう子は、普通学級で
過ごす事が多いですし。女の子だと、通級が多いかな。
トラブル経験して、何とか自力でやってく子がほとんどです。

支援学級で、情緒の弱い子を受け入れてるタイプの学校だと
お友達と元気にやっていける子は、手薄い支援になりがちです。
反対に、多動他害の子を支援学級に入れるタイプの学校も
ありますから、、そういう学校だと、色々なタイプのお子さんに
対応してくれたり、、入学してから、分かるかもしれませんね。

ただ、先生の見立てが、そういう子に対しては、
声かけとかも、普通の子と変わらなかったり、
息子のタイプみたいに、怒られて泣いてしまうとかじゃないと、
自信をなくしたり、自己肯定感を気にしてくれる様子は
少ないかも知れないです。
情緒の部分までは、自閉症の表面的な情報では、分かりませんから
家で、学校での出来事で気にしている様子があったりの時は、
些細な事でも、聞いてみた方が良いです。

お子さんの困り事を、お子さん以外から、どれだけ把握できるか、
ですね。周りのお友達のお母さんだったり、出来れば先生が
積極的に教えてくれれば良いですが、問題意識のない先生も
いますから。

通級や支援学級だと、専用の連絡帳もあったり、ですけど、
そうじゃない場合は、支援計画もないのかな、、
こちらから、ぐいぐい働きかけないと、
プリントとか、出し忘れを頼んでるって書いてる方も、
いらっしゃいますが、それを個別対応してくれるかも
担任次第ですから。言うだけ言ってみる。
モンペと思われても、過保護と思われても、ですね。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる