ここから本文です

日蓮正宗(阿部・早瀨宗門)では戒壇大御本尊の御開扉を受けられなければ功徳を得...

nik********さん

2019/3/2221:18:36

日蓮正宗(阿部・早瀨宗門)では戒壇大御本尊の御開扉を受けられなければ功徳を得ることはできないのだろうか?
戒壇大御本尊の御開扉を受けられなければ成仏することはできないのだろうか?

閲覧数:
89
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

wak********さん

2019/3/2822:30:10

ご質問の前段と後段はほぼ同じ事ですね。
何故かというと「最高の功徳=成仏」だからです。

正宗では「最強=戒壇大御本尊」「中強=末寺本尊」「最弱=檀家本尊」ですから、末端信者(法華講員)は末寺参詣、本山登山によりパワー注入しないと成仏は出来ないと言われています。

また、登山1回分は、末寺参詣100回分の功徳とも言われています。

したがって「戒壇大御本尊」に毎日朝晩「お目通り」している法主(貫主)は「生き仏」と見なされているわけですね。


1991年11月に学会に送付された「解散勧告書」のくだりでは、
「僧侶はこの本因下種の法衣を着するがゆえに身心ともに僧宝の一分に加わり」云々。
として、一般の僧侶までも“法衣を着ているから僧宝”としています。

また前貫主(法主)日顕氏は「学会が、時の法主を『尊信の対象ではない』などと貶(おとし)めることは、三宝一体の深義を指摘された日蓮大聖人、日興上人に背く大謗法と言うべき」(H.9.8教師講習会)
と、自分が「僧宝」であるのみならず、「仏宝」「法宝」と同等であるとし、91(H.3)年7月の学会への送付文書では「唯授一人の血脈の当処は、戒壇の大御本尊と不二の尊体にまします(中略)この根本の二つ(=大御本尊と法主)」に対する信心は、絶対でなければなりません」としています。

さらに宗門の機関誌では、法華講幹部に、日顕のことを「現代における日蓮大聖人様」(「大日蓮」91.6)とも呼ばせています。

「その年の8月に行われた行学講習会では、『C作戦』に関与した日顕の側近、福田毅道(元海外部書記)から、現・法主が『本』で日蓮大聖人が『迹』に過ぎない、などと『顕本仏迹論』とも言うべき大暴論まで飛び出した。
さらに、97年(平成9年)8月の教師講習会では、日顕自ら“どんな僧侶でも相承を受けた以上は『生身の釈迦日蓮』であり誹謗すると地獄に堕ちる”などと大勢の坊主の前で言い放ったのである。」(「『民衆勝利の凱歌』第三文明社」より)




「“ほっとけ”って言うな!」

ご質問の前段と後段はほぼ同じ事ですね。
何故かというと「最高の功徳=成仏」だからです。...

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

des********さん

2019/3/2620:42:30

「参れ」って御文がありますからね

最強の仏日蓮でも、末法の闇相手では苦しいんでしょう

それでも、血脈相承っていう細いけど切れない、救いの法灯を残したのです

て感じに戸田はいいそう

若「戒壇の本尊を拝んでも、法主は謗法ばかりです」

tom********さん

2019/3/2615:30:40

そのように言っているね。
戒壇本尊を信じない者は地獄行きが決まっているとも。

そんなありがたく、唯一地獄行きを逃れることの出来る本尊を、日蓮正宗は独占し、帰依した者以外には拝ませない。
つまり、世界70億人のうちたった30万人足らずしか成仏しないと日蓮正宗は言っていることになる。
これを慈悲と言えるだろうか?
そんな大層な代物ならば、過去の日蓮正宗歴代のように政府に必死で懇願し、掛け合う態度くらいは取るべきだろうね。
だって、全人類の99.99%は漏れなく地獄行きだと言うわけでしょ?
世界で起きたあらゆるテロ、ペストやコレラの蔓延、戦争、こんなものよりも遙かに大きな問題のはずでしょ?
それこそ、日蓮正宗は創価学会のごとく本気で政治介入し、民主主義を撤廃してでも国教にしなきゃいけない。人類存続の危機だものww
最も、戒壇本尊がそんな尊い代物だという前提での話だけどねw


宗教信者のこういう決めつけには本当にうんざりする。
死後、誰一人生還した者がいないのに、何故確信をもって断定し、他人を非難できるのか、どうにもこの神経が理解できない。

だいたい、戒壇本尊自体には例え日蓮の真筆ですら利益が無い、利益するには日蓮正宗管長の唯受一人の血脈が要るというのは甚だしい矛盾でしょ?
日蓮真筆に血脈がなく、何故日蓮正宗の歴代貫首の本尊に血脈がある?
血脈を与えるのは日蓮でないんだから、大石寺の管長のほうが偉いって事になる。
仏教を知らない人は騙せても、少々囓っている人には、こんな詭弁は通用しない。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ric********さん

2019/3/2317:58:34

本門戒壇の大ご本尊は、日蓮が魂を墨に染め流して描きて候と有り、大本の本尊で有るからです!つまり、生きた日蓮大聖人様なのです!日蓮の魂も、猊下に継承されるので有ります‼️代々受け継がれ、本門戒壇の大ご本尊を、御守りを続けることが、血脈継承なのです!正信会や、創価学会、又顕正会の、話し鵜呑みにしては、臆法罪、与同罪の罰の罪を積むことになるでしょう!

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

pb1********さん

2019/3/2308:00:17

<戒壇大御本尊の御開扉を受けられなければ功徳を得ることはできないのだろうか?

さすがに行き過ぎた考え方だと思いますが功徳が大きい事には変わりません

御開扉の前に大石寺に行く事もままならない人が必ず居るでしょうし、外国の方も何十年かけてみんなでお金を貯めて代表が行くと聞いたことがあります

それじゃ一生かけても成仏出来ない事になってしまいます

確かに現世で成仏出来なかったとしても来世でも法華経に縁することで成仏の道が開けると思います

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる