ここから本文です

風邪で抗生剤を出される事について。

アバター

ID非公開さん

2019/3/2318:58:18

風邪で抗生剤を出される事について。

度々ネットやテレビで
風邪の症状で抗生剤を飲んでも無意味

と見たり聞いたりしますのでお聞きしたいです。

自身、あまり風邪は引かないのですが…
未就学児の子供の鼻喉の風邪で耳鼻咽喉科に掛かる事が度々あります。
その時に 「鼻の風邪ですね」 「喉の風邪ですね」
と言われ必ず抗生剤を処方されます。
それはキチンと効き目があるのですか?
熱の風邪には抗生剤が効かないだけで
鼻喉の風邪には効き目が有るのでしょうか?
お医者さんには聞にくいので教えて下さい。

閲覧数:
172
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

col********さん

2019/3/2401:00:21

よく耳鼻科のお世話になってる者です。子供も中耳炎でお世話になることがあります。

で、うちのかかりつけ小児科や内科では抗生剤は出してくれません。
出してくれるのは咳止めや痰切り剤くらいです。これは風邪による体の過剰反応を抑制するだけの薬で、ウイルス退治してくれるわけではありません。
それらの薬だけで良くなるなら、抗生剤は必要ないです。
ぶっちゃけ、何も飲まなくても回復することもあります。

しかし、いつまで経っても鼻風邪が治らない場合、副鼻腔炎になってるケースもあります。子供の場合は、滲出性中耳炎も。
そうなると、風邪のウイルスは免疫細胞が退治済みとしても、2次感染の雑菌(肺炎球菌など)が増えすぎて悪さしているということに。
抗ウイルス薬は、インフルエンザなど特定のウイルス剤しかなく、風邪には効きませんが、細菌感染症の場合は抗生剤が効きます。
その代わり、腸内細菌まで殺してしまうので、整腸剤が出されるわけです。
私も、あまりに鼻風邪が長引いて辛い時は、耳鼻科の抗生剤に頼っちゃいます。お腹が緩くなっても構わないから、なんとかしたい!という時だけです。
副鼻腔炎や中耳炎を放置し、体の免疫力・回復力だけ完治するか?となると、厳しいです。匂いがわからなくなったり、難聴になってしまいます。

なお、ウイルスと細菌は全然別ものです。ウイルスは、細胞に寄生し増殖します。
細菌は、自分で分裂して増えます。大きさも細菌の方がウイルスより大きいです。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2019/3/2401:11:04

    ご回答ありがとうございます。
    私も全く同じ考えでして、
    熱が出たから解熱剤!
    鼻水が出たから病院へ!!
    と思っているわけではなく
    素人では気付かないような、風邪以外の他の病気だったらどうしよう?と思い病院へ行きます。まだ未就学児の子供ですので、上手く症状も伝えられないので先生に診てもらうのが一番かと思って…

    ですが、
    かかりつけの耳鼻咽喉科(小児も得意としている)
    引越しの前にかかりつけだった小児科
    引越し後(今)かかりつけの小児科
    どこへ行ってもインフルやその時の流行り病?(溶連菌とか?)の検査をし、陰性で
    「鼻風邪だね」「喉の風邪だね」と言われ
    抗生物質を処方されます…
    今のかかりつけの小児科はクチコミもとても良いのですが…
    前に「溶連菌が薄ら出てるから抗生物質を出しておきます。必ず飲み切ってください」と言われた時は 従いましたが
    鼻風邪 喉の風邪 で出された抗生物質は
    自己判断で飲ませない事が多いです。

  • その他の返信(2件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

qua********さん

2019/3/2321:49:01

そもそも
この世に風邪の薬はありません

発熱、咳、痰、鼻水、下痢、嘔吐などの
体から出る症状は、熱でウイルスを殺したり
体内から異物や菌を出すなどの
【治癒反応】が【正常】に働いている証拠です。

【正常】なので、病院へ行って
それらを解熱させたり薬で止めるような
【異常】な事をする必要はありません

病院というのは【対症療法屋】の【薬物専門店】ですから
そこに行くから、ビジネスとして薬物を買わされるだけの話です

対症療法とは結果にアプローチした療法なので
原因にアプローチした療法ではありません

病院とは薬で抑えて誤魔化すことを目的とした場所なので
根本的にその菌に対して治すことを目的とした場所ではないということです

皆さんそんな場所へ通って
白衣を着た人を神様のように崇めているのです


症状=病気ではなく
病気を治そうとする治癒反応=症状です。

症状は治癒反応なのに
薬で無理矢理抑えれば
お子さんはどんどん自然治癒力を失って病気が慢性化してくだけです。

せっかく体が発熱などで免疫力を上げているのに
薬で解熱させるということは免疫力を下げる行為です

症状は低体温や便秘・鼻詰まりなどの出ない時の方が心配です。

脱水症状が心配なので
水分やミネラルの補給を忘れずに
どんどん出すことが重要です。

食事も消化に体力を奪われるので
無理にする必要ありません。

食欲がなくなるもの
体が消化出来ないので入れないでという体の反応です。

水分+絶食(固形物)+安静で最短完全完治です。

動物は体調が悪いと
何も食べずに巣穴でじっとしています
誰に教えられたわけでもなく
自ら治し方を知っています

薬を飲むために食事をして
わざわざ胃腸に負担をかけて
治癒を遅らせているのは人間くらいですね。

高熱とともに激しい頭痛や意識障害、けいれん
めまいなどを伴うなら
治癒力が負けているので
その時は救急でも病院にかかる必要がありますが
安易に病院に行く必要もありませんし
薬を飲む必要もありません。

風邪は、薬が治すのではなく体が治すのです

症状=病気だと洗脳させる
これらが医師連盟・学会・製薬業界がメディアを通じて作りあげた
一生、病院へ通いお薬手帳と共に生活していく薬漬けシステム

その結果、世界の人口1.8%の日本人が
世界の薬の40%(タミフル75%)を消費している薬漬け大国なのです。


昔から病を見ずに人を見よと言います

子供は機嫌と元気が大切です

機嫌がいい時は
精神面が安定している証拠
元気がいい時は
体力面が安定している証拠です。

補足として、快食・快眠・快便
これらに異常がある時には【正しい医者】にかからなければいけません


人間の体には100人の名医が存在します。

本来、その手助けをするのが正しい医者です。

しかし現代医療は歪んでいます。

自然治癒力を無視して
直ぐに症状に応じた対処療法薬を処方して
自己治癒力を奪い取るような医師は
ビジネス医師であり正しい医師とは言えません。

安易に病院という対処療法屋へ行って
薬を飲む癖を付けるのをやめるべきです。

お子さんが体調を崩したということは
お子さんの免疫力の低下が原因です。

免疫力の低下に繋がるような食事や
生活習慣・ワクチンなどの薬害など・・
それらを真剣に考え見直す必要があります。

症状が出た原因は、人それぞれなので
それらの原因や問題を解決していくことが
オーダーメイドの本当の治療です

病院の対症療法の薬は
統計的な数値に基づいて
副作用を伴い、自らが治す能力を奪う薬物療法です

どちらを選択するかは人それぞれです

しかし知識がないと
選択肢がないのと同じです

親御さんが正しい知識を身に付けて
医者いらずで免疫力が高い
元気なお子さんに育てて下さい。


お大事に

cb_********さん

2019/3/2319:28:27

風邪は、ウイルスによる気道感染症です。抗生剤は、細菌感染には効果がありますが、ウイルス感染には無効です。

特に開業医の耳鼻科では、抗生剤が出されやすい傾向にありますが、抗生剤の多用は、耐性菌の出現につながりますので、好ましくないです。抗生剤をできるだけ使いたくないのであれば、受診先を変更することも、ご検討ください。

一般的な風邪には上記の通りですが、細菌感染症や免疫力の低い人に対しては、抗生剤の処方が必要です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

eds********さん

2019/3/2319:11:51

風邪には抗生物質は効きません。一時期それが問題にもなりました。

抗生物質(抗菌薬)には細菌を殺す効果があり、感染症の治療に欠かせない薬です。風邪にも広く使われており、全国の医療機関のレセプト(診療報酬明細書)データでは、急性上気道炎(風邪)の6割以上に抗生物質が使われていました。

しかし、風邪の原因の9割は、細菌よりはるかに小さいウイルスで、抗生物質は効きません。これは、患者に薬を使用した海外の多くの研究で確かめられています。使用すると、逆に下痢、嘔吐おうとなどの副作用が増えるのです。

実は、多くの医師もこのことは知っています。それなのに抗生物質を処方するのは、風邪をこじらせて肺炎などになるのを防ごうと考えているからです。しかし、肺炎などの予防効果もほとんどないことが、様々な研究で明らかになっています。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

hir********さん

2019/3/2319:03:50

炎症があるなら、抗生物質が必要です。抗生物質は少しずつ効いていくので、処方された分は飲み切ってください。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる