ここから本文です

コンドームの避妊率について コンドームの避妊率は一般的な使用で85%というのを見...

mot********さん

2019/3/2400:13:14

コンドームの避妊率について
コンドームの避妊率は一般的な使用で85%というのを見たのですが、どういう場合の統計なのかや、参考の文献があるサイトが見つけられませんでした。
もし1回使って

15%の確率で妊娠していたら世の中子どもだらけになってしまいます。
どなたかその調査に関する論文か、どのように調査に基づいて85%という数字が出されたのか知ってるひとがいましたら教えてください。
85%というのは曖昧で他のサイトを見たら98%と書いてあるサイトもあります。
何人を対象に何ヶ月間どういうタイミングで調査したらその数字になったということが知りたいのです。

補足私事ですが、多分同じ人も含めて回数でいくと200回以上してますが、1回も破れたことはおろか妊娠なんてまったくありません。
運がいいと一蹴されたら、そのとおりですが、、、

閲覧数:
594
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ota********さん

2019/3/2600:23:21

コンドームの避妊率や妊娠率について、医師でさえ間違って解釈している方や誤解している方が多くいます。

発表されているものは避妊率ではなく、正しくは妊娠率で、100-妊娠率=避妊率ではありません。

コンドームの妊娠率は、1998年に発表された米国のTrussell J博士の文献が日本で初めて広く紹介されました。

出典)Trussell J. Contraceptive efficacy. In Hatcher RA, Trussell J, Stewart F, Cates W, Stewart GK, Guest F, Kowal D. Contraceptive Technology Seventeenth Revised Edition. New York NY: Irvington Publishers, 1998

この中で、コンドームの妊娠率はTypical Use 14%、Perfect Use 3%と書かれていて、
2011年の発表が、Typical Use 18%、Perfect Use 2%と報告されていて、下記のサイトで抜粋が参照できますので確認してください。

https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC3638209/


妊娠率について説明します。

日本人の朝食摂取率は約70%です。
と言うことは、mot********さんが明日の朝食を食べることのできる確率は70%なのでしょうか?
10日に3日は朝食を食べることができないのでしょうか?
朝食摂取率と朝食を食べることのできる確率とは違いますね、同様に妊娠率も妊娠する確率なのではありません。

この指数は、実はパールインデックス(PI)といい、米国においての各避妊方法の実態と効果を比較するためにパール博士が考案した方法で、その避妊法を用いた時に、100組の妊娠適齢期カップルが1年間で何組妊娠したのかを表しています。
紹介のサイトにも書かれている年間失敗率とは、1年間を通じて失敗する確率ではなく、1年間で100組中何組が妊娠したのかを示しているのです。

米国の若いカップルが統計対象で、当時の年間の平均セックス回数は113回ですから、(実際には統計対象の平均セックス回数とは異なりますが・・・)

妊娠率2%というのは、年間約113回セックスを行う米国の100組の若いカップルのうち、1年間で2組が妊娠してしまったことを表しています。
つまり、1年間113回セックスして失敗もなく妊娠しなかったカップルが98組あり、113回のセックスで1回失敗して妊娠したカップルが2組あったら、妊娠率が2%なのです。

Typical Useが日本語では「一般的使用」と訳されたため、「普通に、一般的に使っても」18%失敗すると勘違いしている人が多くいますが、
Typical Use(一般的使用)とは、「避妊にはコンドームを使うと答えた一般対象」と定義しています。
紹介の文献にも、「必ずしもその避妊方法を行ったとは限らない」と書かれています。
18%妊娠したということは、子供が欲しくなって避妊をやめた人や、セックスのときに実際にはコンドームを使わなかったカップルが16%(18%-2%)いて、妊娠したことを示しています。

Perfect Useが日本語では「理想的な使用」と訳されたために、「完璧に使用しても、間違いなく使用しても、失敗無く使っても、正しく使っても・・・」と勘違いしている人がいますが、
Perfect Use(理想的使用)の定義は「どんな使い方、間違った使い方であれ、性行為の時に毎回かかさずコンドームを使用した」と定義しています。
「完璧に使用した」のではなく、「Perfect」=「性行為時には1回も欠かさず」なのです

理想的使用の中で、2%(年間で100組中2組)という避妊の失敗の主な原因は破損、装着時期不適切、脱落、粗悪品、再使用などなのです。
(注意:米国のコンドーム事情での数字です。米国ではコンドームを使って避妊を行うのは比較的貧困層で、粗悪な材質の東南アジア製コンドームが主流で、洗って何度も再使用したりもします)

つまり、コンドームを使用して性行為を行うと、破損や脱落などが原因で失敗する可能性があると言うことです。


ちょっと(かなり)乱暴な言い方ですが、
妊娠率2%という数字は、100回のセックスで2回失敗したのではありません。
100組が年間113回、合計11300回セックスし、2回失敗した・・・・つまり、5650回のセックスで1回失敗したと言うことです。

さらには、もし100組すべてのカップルが113回のセックスでたった1回失敗して、結局年間で100組すべて妊娠したとしたら、妊娠率は1/113=0.9%なのではなく、100%なのです。
つまり、100回に1回避妊に失敗すれば、妊娠率は100%になってしまうのです

しかも、もし100組すべてのカップルが統計開始の1月目に妊娠したら、統計上年間13回の月経サイクル毎に妊娠すると計算しますので、妊娠率は1300%になります。
妊娠率とは、MAXは1300%なのです。

また、日本の平均セックス回数は25回です(20歳代で49回)
そう考えると、米国に比べて22%の回数ですし、日本のコンドームは高品質で信頼性がありますので、米国に比べてもっと少なくなるはずですね。

同様に、ピルも0.3%となって、日本の医師のサイトでもピルの妊娠率として書かれていますが、
この0.3%と言うピルの対象には、避妊効果が低いと言われている(日本では避妊薬として処方しない)ミニピルと、一般的に流通している偽物のピルが含まれていて、
必ずしもピル自身の妊娠率とは言えません。

質問した人からのコメント

2019/3/26 03:25:31

とても分かりやすい説明ありがとうございます。
定義が曖昧すぎて勘違いしていました。

「コンドーム 避妊率」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

but********さん

2019/3/2400:17:00

100回中15回破れた、とか

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

このカテゴリの投票受付中の質問

一覧を見る

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる