ここから本文です

四面楚歌の由来について質問です。 四面楚歌の由来を調べると 【夜更けに四面...

a_m********さん

2019/3/2400:46:31

四面楚歌の由来について質問です。

四面楚歌の由来を調べると
【夜更けに四面の漢軍が盛んに楚の歌をうたうのを聞き、楚の民がすでに漢に降伏したと思い絶望したという(一部抜粋)】

と、

出てきますが
①なぜ漢軍が楚の歌を歌うのですか?
②なぜ「楚の歌が聞こえる」=「楚の降伏を確信する」となるのでしょうか?

四面から楚の歌が聞こえてきたため、楚と戦をしている相手が窮地に追い込まれたのかと勘違いしていました。
どなたかご教授いただけますと幸いです。

閲覧数:
13
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nih********さん

2019/3/2400:49:54

の言葉自体は、寝返った味方を含めた敵軍に囲まれているという複雑な状況に基づいているが、慣用句として用いる場合はそこまでの類似性は求めない。ただ「楚歌」の「楚」は敵国ではなく自国であることは留意が必要である。

寝返った味方が自分の国の歌を歌っている

  • 質問者

    a_m********さん

    2019/3/2400:57:24

    迅速なご回答ありがとうございます。

    >寝返った味方が自分の国の歌を歌っている
    こちらすごく分かりやすいです。

    ただ寝返った(降伏した)人たちが自国の歌を歌っているという状態がピンと来ません。
    その状況下でなんのために歌っている歌なのでしょうか…

    察しが悪く申し訳ありませんが、なにか理由があるのでしょうか?

  • その他の返信(3件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる