ここから本文です

これ⑵どうやるんですか?

kyc********さん

2019/3/2412:31:01

これ⑵どうやるんですか?

震源地,主要動,毎秒6キロ,B地点,何時何分何秒

閲覧数:
11
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

lik********さん

2019/3/3102:35:28

まずp波は5秒で30キロ移動していることは表から読み取れると思います。
なので毎秒6キロの早さで進んでいますね。
では地震が発生したときは何時何分何秒でしょうか?
毎秒6キロで進んでいるp波は14時25分24秒に震源から60キロの地点に到達しているため、丁度10秒前(60÷6=10)の14時25分14秒に地震が発生したと求めることができます。

そこで(2)の問題です。
主要動のs波はp波と共に震源地から出発するのは習っていると思います。なのでs波は14時25分14秒に震源地を出発し、問題文よりB地点に14時25分38秒に到達していることが読み取れます。従って24秒間(38-14=24)で震源地からB地点まで移動したことになります。到達時間求めたいA地点は震源地から60キロ、到達時間がわかっているB地点は震源地から90キロ。つまり90キロ地点で24秒、60キロ地点でx秒経過していると考えれば良いわけです。60キロは90キロの2/3倍ですから24秒に2/3を掛けてあげれば、地震発生後A地点にs波が到達するまでの秒数がわかります。
というわけで24×2/3=16
よってA地点では地震発生から16秒後にs波が到達していることがわかったため後は地震発生後時刻に16秒を足してあげるだけです。
答えは14時25分30秒となります。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる