ここから本文です

悲観的に美少女系ラノベ作品や萌えを好きだった事を 考えてしまう自分がいます。 ...

フレイヤエンフェルテさん

2019/3/2417:33:34

悲観的に美少女系ラノベ作品や萌えを好きだった事を
考えてしまう自分がいます。
前は、過去に美少女系作品を好きだった事を
受け入れようとポジティブに楽天的な気持ち
でした。
しかし、

押井守作品
「天使のたまご」
という、大衆娯楽というより
芸術作品の
もはや動くアートと呼ぶに相応しく
キリスト教聖書をモチーフに
したかのような寓話の
まさに高尚で文学的な素晴らしいアニメを
YouTubeで視聴した後に
萌えや美少女系ラノベ作品は
ただ、単純に可愛いから
というだけで視聴して
楽しい感情は芽生えていなかった
どうして、一時期は夢中に
なったのかと後悔がますます大きくなりました。
過去に人生で自分自身が萌えや美少女系ラノベ作品を好む
選択を間違えたと悲観的になる気持ちに
なる事は別に悪くないのでしょうか?
本当は好きだったのは嘘だったと
記憶をすり替えたいくらい
どんどん萌えや美少女系ラノベ作品を好きだった
自分自身を拒絶してしまいます。
好きだった事を認めるのは悪くないと
ポジティブに考えたりしますが
考えれば
深く考えたりするほど
悲観的や拒絶
後悔といったネガティブになってしまう。
受けれない一生拒絶する
萌えや美少女系な作品を好きな自分自身を
悲観する選択でも良いのでしょうか?

補足気分を害するかもしれませんが
私の人生の最大の過ちとして
萌えや美少女系ラノベ作品を
好きになる選択をして
後悔してしまう。
その後悔は、小さなミスでの
失敗ではなく
大罪を犯して懺悔したくなる
ほどの後悔。
萌えは確かに可愛いですが
一部の方達から、腫れ物扱いや
犯罪者予備軍と
まるで迫害のような
萌えや美少女系な作品を好きな
人達を言葉の攻撃を。
私はそんな気持ち悪いと
生理的嫌悪や
一部の人達から迫害や
腫れ物扱いされる対象作品を
周りの意見を気にしなくて
いいから好きになる勇気が
持てません。
そもそも今は興味が沸きませんし
自分自身には萌えや美少女系ラノベ作品のアニメを
視聴する価値は存在しません。
可愛いのは認めます。
果たして私は今はどんな心理状態なのでしょうか?

閲覧数:
27
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kak********さん

2019/3/2420:22:00

別に一生同じ想いを抱えるわけでなし、この先逆にまた萌えやそれを好きだった自分を受け入れるきっかけになる作品に出会っていくはずなので、今は今の感覚でいたらいいですよ

  • kak********さん

    2019/3/2512:35:21

    価値観が覆されることなんて生きていればままあるし、精神的に成熟して過去の行動を恥じることもあります。ただ混乱してるだけです。

  • その他の返信を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2019/3/26 06:03:46

回答ありがとうございました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる