ここから本文です

辻井伸行さんの演奏についてプロピアニストの方がかなり厳しい評価をされていて気...

アバター

ID非公開さん

2019/3/2418:09:01

辻井伸行さんの演奏についてプロピアニストの方がかなり厳しい評価をされていて気になりました。これはピアノやクラシックの世界ではかなり的を得てる評価なのでしょうか?

der********さん
2016/4/2915:58:35
片や、日本の素人さんが認めるピアノ弾き、片や本場ヨーロッパが認める文化人・教養人・芸術家。本来比べられないものを無理に比べようとすること自体、どうなんですかね?

演奏に「(素晴らしい)人柄」という幻想ばかりを求め、それだけを聴きとりたがるみぃちゃんはぁちゃんには、辻井の演奏の方が魅力的なのかもしれないが。なにしろ、聴けば ”癒される” のだし、それはそれで、一つの聴き方ではある。

ハンディを克服するための努力には敬服するが、その延長線上に内田の次元はない。バックボーンが無い以上、素人くさい演歌以上には弾けない。事実、彼が本場ヨーロッパで高く評価されているなどという話は聞いたことが無いし、ヨーロッパでのコンクール受賞歴はない。音楽と関係ない要素を持ち込んで祭り上げているのは、アメリカと日本だけ。この事実だけでも、客観的な評価を下すには、十分だと思われる。

補足それに対して辻井君を評価しないものは聞き専の素人、良い耳を持っていないと断定する元音楽教師の方もいました。どっちが正しいのでしょうか?
totchanbouyaさん
2018/2/1308:01:41



辻井君は、大変個性豊かなピアニストです。今世界のピアニストは、音圧で鳴らすピアニストと、鳴らさないピアニストに大別されますが、辻井君は後者、反田君は前者です。

素人や聞き専の人は、派手で聴きごたえのある前者のタイプを好みます。派手でテレビ映えもするので、素人受けします。

しかし、鳴らさないタイプは、非常にいい耳を持っている人や、音が大きければいい、超絶技巧ならいいというコマーシャリズムに乗りやすい演奏に飽き足らず、1つ1つの音を丁寧に扱う演奏を好みます。

なので、辻井君が好きな人は反田君が嫌いであり、反田君が好きな人は辻井君が嫌いです。

閲覧数:
6,301
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

野の花さん

2019/3/2720:49:54

挙げられている2名の回答者が評論家なのか単に評論するのが好きなだけか知りませんが、評論家の意見はバラバラで当たり前ですよ。

評論家がみんな同じ意見だったり、「みんな違ってみんないい」なんてどこかの詩人みたいな理想論を書いたってつまらないですよね。そんなの誰も読みません。
ですから、評論は賞賛か批判の二択しかなく、音楽に絶対なんてものはありませんので、意見が割れるのも当たり前です。

本来は好みや価値観の問題ですから、辻井伸行の評価なんてどーでもいいはずです。
しかし、仮に辻井伸行が好きだとしたら、「プロの評論家や音楽家が賞賛した」というお墨付きは欲しいものでしょうし、彼を批判する人がいたら反論したい気持ちも出てきますよね。そういう論戦をしなければ気付かないこともありますし、そういう姿勢は良いと思います。
ですから「個人の好みは人それぞれでいいじゃないか」なんて良い子ぶる人も多いですけど、私は好きじゃないですね。

概念的な回答になってしまいましたが、その二人の回答者のどちらが正しいということはないです。
個人としては前者の辻井伸行に批判的な意見を支持します。注目されている割には実力は平凡だと思います。別にへそ曲がりで人気者の批判をしてるわけではなく演奏を聴いて純粋に思っただけです。
また、後者の意見は反田が好きな人は辻井が嫌いっていう断定的な書き方が気に入りませんね。タイプは違えどそれぞれの良さを理解した結果、両者とも好きっていう人はいてはいけないんですかね。この方は相当な頑固者だと思いました。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2019/3/3103:46:34

    >>この方は相当な頑固者だと思いました。


    正解です

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

質問した人からのコメント

2019/3/31 03:47:52

>>この方は相当な頑固者だと思いました。


正解です

「辻井伸行」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

hag********さん

2019/3/2519:48:18

自分の好みを言うなら、私はどちらも好きなピアニストではありません。
ただ別に誰が誰を高く評価しようと、批判しようと、それはその人の自由ですよ。
芸術鑑賞に正解はありませんから、ピアニストを評価することによって、その人の聞く耳が証明されるわけでも貶められるわけでもありません。もし辻井さんのピアノを聞いてあなたが感動したならそれで十分ですよ。周りの教師や評論家の意見や評価に影響される必要ないですよ。

2019/3/2422:09:51

>音圧で鳴らすピアニストと、鳴らさないピアニストに大別されますが、
音圧ってなんですか?自分だけにわかる言葉で書かないでください。
ピアニストを評価するときは普通は「音量」という言葉を使います。現代においては、音量が小さいピアニストは絶対的に評価が落ちます。音量が小さい人は残念ながら論外です。
自分は辻井さんの音量が小さいとは思いませんし、反田さんの音量が大きいとも思いません。

辻井さんは音色はとても美しいのですが、あまり深く考えずに弾いていそうなところが見受けられ問題があると思います。
https://www.youtube.com/watch?v=8-JxN0XuGzU
たとえば辻井さんのこの月光の第一楽章の演奏表現はかなり表面的で、しっかり演奏解釈を考えて弾いているとは思えません。ですが、音色や響きのコントロールはすさまじいレベルです。このギャップが極めてマズいと思うんですよ。音色と表現が見合ってない。アンバランスということです。

反田さんはテレビでは軽めでわかりやすい表現をしていることが多いですけど、彼の本質はこの動画でわかるでしょう。
https://www.youtube.com/watch?v=nxiT6cs7ulQ
これが音楽というものではないですか。楽曲への共感をどのようにして伝えるか?というところを徹底的に掘り下げていると思います。和音の構成音の音量バランスまで考えて弾いているので粘着的な演奏解釈とも言えますが、このくらいやってしまってもいいと思います。

そして自分が生演奏を聞いた中でおそらく最大音量を出せるピアニストがこの人です。
https://youtu.be/dRYSuGQfiqE?t=2221
すごい迫力ですけど、この人はいつもこんな感じのパワー全開のドカ弾きでデリカシーが消える場面があるのでどんな瞬間でも音楽のデリカシーを保つ反田さんの演奏のほうが好きです。

2019/3/2421:14:30

私は、どちらにも感心ありません。心動かされない、と言うだけです。

上手い下手については、上手い、下手、それぞれの定義が曖昧で、議論になり得ないテーマですから、ノーコメントです。

因みに、私の回答のコピペは、「内田光子と同列かそれ以上ではないか?」という戯けた質問への回答であって、この国の聴衆のへの批判はしてますが、辻井伸行個人を貶める意図はありません。単に事実を書いているだけです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

i_kさん

2019/3/2420:13:21

どちらが正しいとかはないでしょう。
好みもあるし、聴く人によってさまざま。
どちらも素晴らしいピアニストだと思います。

的を射る(得る)回答ができる人はなかなかいません。

2019/3/2419:00:30

どっちが正しいのでしょうか?
@その人の考え方捉え方でありどちらが正しいとかはありません。
多様な判断基準や価値観があっていい。
それを認めるかどうかもその人次第です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる