ここから本文です

理学療法の学校に通っています。 片麻痺の患者で異常筋緊張による協調運動の障害...

yuu********さん

2019/3/2521:37:06

理学療法の学校に通っています。
片麻痺の患者で異常筋緊張による協調運動の障害は考えられますか?

閲覧数:
11
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

par********さん

2019/3/2714:04:58

理学療法士です。
協調運動ですが明確に定義として示されている物がありませんでしたので参考までにある論文の一部を抜粋し記載します。
協調運動とは身体各部位が相互に調整を保ったままでの運動と解釈できる。(渡邉,2006)とあります。
広辞苑を見ても上記に似た記載がございました。
筋緊張異常は相互に調整を保てていない場合ですので目的とする動作がそれらの理由によりできないのは強調運動障害と言い換えても問題ありません。
一般的に強調運動障害と聞くと小脳性の協調性障害、失調と考えやすいかもしれません。しかし上記に書いたように筋緊張の異常による障害は協調性障害と言っても問題ありません。

質問した人からのコメント

2019/3/27 22:44:05

わかりやすい説明ありがとうございます!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

abc********さん

2019/3/2607:07:57

障害の言葉の定義を勉強しなおしてみては?
片麻痺 筋緊張 協調運動 この各言葉を調べなおしましょう。

san********さん

2019/3/2601:01:31

異常筋緊張による運動の障害は、あくまで“異常筋緊張による運動の障害”であって、それを協調運動の障害とは言わないと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる