ここから本文です

佐藤栄作首相ー超親米派で米大統領との外交交渉が結実して、小笠原、沖縄の返還が...

kum********さん

2019/3/2609:46:50

佐藤栄作首相ー超親米派で米大統領との外交交渉が結実して、小笠原、沖縄の返還が実現した。

米国は自国のテレビ市場を日本企業に開放した
(中流~下層の米国民に安価でカラーテレビが普及)のに続き、

1967年米国は自国の自動車市場を日本企業に開放した。
(中流~下層の米国民に安価でカローラ&セリカが普及)

インドネシアをはじめとする東南アジアの華僑市場を日本商社に開放した
(アジアの高所得から日本製品が普及)

田中角栄首相ー超親中派、中国と組むことを考えた、米軍基地をなくし日本の真の独立を考えた。

日本中の大企業~中小企業の社長、重役クラスを全員中国旅行に招待して中国との絆を深めた。

――でもこれが宇宙人の逆鱗に触れて、ロッキード疑惑で宇宙人から徹底攻撃を受けた!?

そのあとは、宇宙人は
オイルショック攻撃!リクルート攻撃!プラザ合意攻撃!
と猛烈に日本に攻撃を仕掛けた!?

――以上はすべて、宇宙人陰謀妄想オタクの知人が言ってましたが、
そんな知人に何か言ってやってください!?

閲覧数:
30
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

shi********さん

2019/3/2714:28:51

田中角栄は 別に 親中ではありません
自民党内で 親米保守の吉田茂「自由党」系の人間です

因みに 中曽根や 安倍は 米国に面従腹背の
反米満州ファシスト残党 岸信介「民主党」系の人間です


ただ 戦後 岸信介が管理していた本土決戦物資は
どこかに消えうせ
岸はどこからか大量の物資を持ってきて
闇市で売りさばき 闇市ヤクザのボスになりつつ
収益金を グルー元駐日大使を通じて
米議員買収に振り向けて
賄賂の力で 松岡と岸の叔父甥は
日本のリッベントロップと ゲッペルスだったのに
対米戦争を煽動しまくった人間なのに 死刑を免れ

そのかわり 岸安倍家はCIAの反共工作の下請けを
引き受けたために CIAとコネができました


そして岸の後継者の 福田赳夫と
吉田の後継者の 田中角栄は
自民党内で 激しく派閥抗争してたので

田中角栄が 日中国交正常化を推進したことを
岸-福田ラインが CIAに
「田中は 米国から決別して 中国につこうとしている」
と 讒言誣告(歪曲チクリ)して 田中を陥れ
ロッキード事件を招いた可能性はあります

ただ中国のような大国と 戦争状態を継続することは
非常に危険だったので
あの時点の日本の首相で マトモな首相ならば
親米派閥の首相であっても 日中講和を推進せざるを
得なかったというだけのことです


左翼は 反米の脳病が昂じて
田中角栄を 反米親中のアイドルと勘違いしてたり

「米国の押し付け憲法 押し付け民主化を廃止しろ!」
と叫ぶ ヒトラーのお友達の
中曽根や 安倍を 親米と勘違いしてますが

お笑い種ですね

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる