ここから本文です

「あらためて添水の音と聞きとめて」の俳句の「て」は どんないみですか。 ...

mou********さん

2019/3/2612:38:37

「あらためて添水の音と聞きとめて」の俳句の「て」は
どんないみですか。


「惜しまれて」「海見えて」「夜半の音たえて」
「て」のいみは みな同じですか


16、17、23

閲覧数:
18
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

lie********さん

2019/3/2621:24:20

さっき回答したところですが、同じです。
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q112054716...


添水(しょうず)とはなかなか風流な。ごぞんじと思いますが「水流を利用して唐臼(からうす)をつかせる装置。きねを取りつけた横木の反対側に水を受け、たまった水の重みできねを持ち上げ、大きく傾いて水が落ちるとはね上がってきねが臼をつく。その音でイノシシなどをおどかすために、山の畑の近くに設けることもある。」
大きな鹿威しです。

さっきから何の気なしに聞いていた規則的な音が添水の音だったと気づいた。あらためて添水の音と意識して耳を澄まして(いいなあ のどかだなあ)
という気持ちでしょう。


「添水」で画像検索すると鹿威しばかりがヒットします。今では滅びたのでしょうか。
「添水唐臼小屋」

さっき回答したところですが、同じです。...

質問した人からのコメント

2019/3/28 15:01:15

回答ありがとうございます!

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる