ここから本文です

今年の夏に海外にいくことになり2011年にパスポートを作っていてその間に結婚して...

ruk********さん

2019/3/2619:43:27

今年の夏に海外にいくことになり2011年にパスポートを作っていてその間に結婚して名字と住所が変わっています。
2021年にきれるのでまだ切れてないからよかったと喜んだのですが住所と名前って

変更しないといけないのでしょうか?

閲覧数:
38
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

run********さん

2019/3/2623:26:45

名前は、変わっているなら訂正が必要です。
速やかに修正と、法律で決まっています。
そもそも「自分と違う名前の書類」で渡航するのは
おかしいと思いませんか?
ただし旅行の申込みが全て終わっていて、パスポートの旧姓で
行っているなら、現在の姓にパスポートを訂正してしまえば
キャンセル→取り直しになりますので、法律違反承知で
旧姓のままで行くことにはなるでしょう。

パスポートセンターに
①訂正のための申請書(センターに置いてある)
②戸籍謄本か抄本(どちらか1通・どっちでもOK)
③証明写真(パスポートサイズ)
④今持っているパスポート
を提出してください。
約1週間たつと、新たなパスポートが受取可能になります。
手数料は6,000円です。

住所に関しては、訂正する箇所はありません。
この場合、変わるのは申請する場所です。
申請するパスポートセンターは住所により決まっており
前の箇所と変わる可能性が高いです。

また、本籍地は変わっていないのですか?
同じ都道府県内の移動であれば同じでしょうが
婚姻により変化があれば、そこも変わっているので
訂正が必要です。
ただし氏名の訂正と同じ物が必要なだけなので
同時に出来ます。

質問した人からのコメント

2019/3/31 18:45:10

たくさんコメントしてくださりありがとうございました。
どの方もとても分かりやすく丁寧に返答くださったので一番最初に返答していただいたかたをベストアンサーとさせていただきました。
ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ニノさん

2019/3/2621:27:53

すべてを旧姓で貫いて、なおかつ紛失などのトラブルをしないなら大丈夫ですよ。

割とリスキーなのは理解して下さい。

rem********さん

2019/3/2620:31:59

変更しないといけない決まりだと思います。

10年くらい前、訂正パスポート(顔写真ページは旧姓そのまま、別のページに名前や本籍が変わったことが印字されている)で何度か海外旅行に行きました。

海外でクレジットカードで買い物をしようとしたら、パスポートの提示を求められたことが何度かあります。その時は、必ず顔写真のページとクレジットカードの名前が違うことを指摘されたものでした。訂正内容が印字されたページを示しながら片言の英語で説明をして、、、そんなことばかりで疲れたものでした。

買い物時にパスポートの提示を求められない国の方が多いでしょうけど、万が一、求められた時のことを考えたら、新しい名前にしておいた方が楽だと思います。

プロフィール画像

カテゴリマスター

rar********さん

2019/3/2620:28:38

>名前って変更しないといけないのでしょうか?
結婚から概ね6ヶ月以内なら過去の判例から
古いパスポートで大丈夫ですが、それ以上過
ぎると旅券法違反状態です。

旅券法では婚姻で苗字が変わった時の規定が
以下の様に定められています。
第十条 一般旅券の名義人は、当該一般旅券の記載事項に変更を生じた場合には、前条第一項の規定の適用がある場合を除き、遅滞なく、当該一般旅券を返納の上、第三条の規定により新たに一般旅券の発給を申請するものとする。

旅券法の戸籍が変わった時の「遅滞なく」の
解釈、猶予期間は過去の判例で概ね半年との
判例が有ります。

実際お買い物時のクレジットカード使用時の
パスポート提示要求で名前が異なりお買い物
が出来なかったとか、旅行傷害保険加入を
人数割引の有る家族同時に加入しようとして
名義人の相違で出来なかったとか、レンタカー
のチェックアウトでドライビングライセンスと
パスポートの相違でレンタカー貸し出し出来ず
など不都合も多いです。
又最悪現地でパスポートの盗難、スリ被害に
遭遇した時に慌てて日本大使館に転がり込ん
でも既に旧姓の人物は日本には居ないので大使館
は旧姓での帰国の為の渡航書やパスポート発行は
してくれません、新姓での発行しか認めません。
その場合帰国用航空券は旧姓の為新姓の身分証明
書では別人であるとして搭乗受付を拒否されてし
まい片道の航空券を新姓でもう一度購入しなけれ
ばなりません。ご存知の様に片道航空券は格安な
往復航空券より価格が高いですので大きな出費
となります。日本で出発前にパスポート新姓で
作り直せば5年用のパスポートで¥13000程度
で出来るので数十万円の片道航空券購入と比較す
れば日本出発前に新姓にして置けば良かったと
必ず公開するでしょう。

旅行予定が夏なら十分余裕が有りますので
パスポート作り直しましょう。
なお、既に旅行申し込みして有るなら旅行会社
にキャンセル料無料の内に苗字変更を相談しま
しょう。

プロフィール画像

カテゴリマスター

cho********さん

2019/3/2620:00:49

旅券法の規定としては「遅滞なく」以下どちらかの手続きをすることになっています。
・切替発給申請(手数料11000円(5年)又は16000円(10年))
・記載事項変更旅券(手数料6000円)

旧姓名義で旅行することは不可能ではないですが、
色んな場面で名義が不一致となる場合があり自分の責任と負担で対応することとなります。
例えば現地でパスポートを紛失した場合、旧姓での渡航書やパスポートは発行されず、航空券・乗船券の出発後の変更は特に厳しく否応なく書い直しとなります。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

hay********さん

2019/3/2619:57:54

住所は変更しててもいいのですが、本籍地と姓が変わっていれば法律上は速やかにパスポートの変更をしないといけません。
そのままでも海外旅行に行けないことは無いですが・・・・
①航空券、ホテル等の予約は必ず旧姓です。
②現地でパスポートの紛失があった場合の再発行時トラブルになりスンナリ帰国は出来ないでしょう。
③万が一の場合の補償金の受け取りは面倒です。

特に①は違っていると搭乗できません。夏まで時間がありますので切り替える事をお薦めします。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる