ここから本文です

テレキャスターの配線について

アバター

ID非公開さん

2019/3/2823:47:47

テレキャスターの配線について

今回PUを購入したため、自分でPU交換をしてみました。
回路図通りに配線したのですが、フロントとリアの音がとても小さく、ミックスのみしっかりした音が出ていました。
ジャックの配線を逆にしてしまったかと思い、ジャック側のホットとコールドを入れ換えると、フロントとミックスは大きな音で鳴ってくれますがリアは小さいままです。
そのまま、リアのホットとコールドを入れ換えてみましたが、ノイズだらけになりました。
現在はジャックを入れ換えただけの状態です。
ちなみに、リアを選択した状態でトーンを切っていくと音が消えます。(フロントではそうはなりませんでした。)
リアは、ローがまったく出てないような音がします。

どのような間違いが考えられますでしょうか?
ご教授頂けますと幸いです。
よろしくお願い致します。

ジャック,テレキャスター,フロント,リア,ミックス,背面,セイモアダンカン

閲覧数:
51
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

edd********さん

2019/3/2900:02:03

まずアース線がしっかりとれているかどうかかと
通常は トーンポットの背面とボリュームポットの背面とアース線を繋げます
次に、PUのホットがセレクターの入力端子に、コールド(アース)になる線がポットの背面に繋がっているかどうか
個人的には画像の配線図でだめならセイモアダンカンの配線図で試してみてはどうかと思うのですが

まずアース線がしっかりとれているかどうかかと
通常は...

  • edd********さん

    2019/3/2901:02:41

    どの配線図通りにやってもだめなら、PUのコイルの断線
    断線しているかどうかはテスターを使えば分かります
    でも最初のその配線図通りにやったってことは、トーンポット背面のアース線が繋がっていない可能性もあるのでいろいろ試してみてください

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

bob********さん

2019/3/2902:05:13

>どのような間違い


作業プロセスが間違っているんですよ。
基本的にPU交換でそんな大騒動になるはずがない。

元あったPUの配線を外して、新しいPUを同じように
ハンダ付けしたらいいだけ。

前後同じメーカーならミックスポジションの位相
問題もないし。

諦めて楽器店に依頼することをお勧めします。
ついでに良質な電線を使ってサーキット新規作成
するといいかも。

Centaurusさん

編集あり2019/3/2911:34:52

>リアを選択した状態でトーンを切っていくと音が消えます。

その症状はピックアップ断線の典型的な症状です。
そのリアピックアップは断線してます。
交換作業時にコイル線を傷つけてしまったのでしょう。残念ですが。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる