ここから本文です

古今亭志ん朝とリアルで接した、とか現役落語家が自慢げに 話す事もありますが ...

アバター

ID非公開さん

2019/3/3003:11:04

古今亭志ん朝とリアルで接した、とか現役落語家が自慢げに
話す事もありますが
柳家小三治、林家木久扇、鈴々舎馬風などの師匠連中は
志ん朝どころかその父の志ん生ともリアルで接したくらいだから

志ん朝とリアルで接した、とか枕などで言う落語家よりもはるかに凄くないですか?

閲覧数:
68
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

oob********さん

2019/3/3016:19:34

その思い出話をする噺家さんが若い頃のスゴい先輩との思い出話をしているのですから、世代が違えばスゴい先輩が違うのも当然でしょう。

この後の若手は、志ん朝さんとの接触もないから、また次の誰かとの思い出を話すのでしょうね。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ike********さん

2019/3/3010:05:05

落語家本人が、かつてレジェンド(志ん朝、志ん生)に会うことができたので感動して、凄い思い出だと披露しているのであって、会った本人達(柳家小三治、林家木久扇、鈴々舎馬風)が凄いわけではない。ちなみに、私は、柳家小三治師匠の落語会に行った時に人間国宝になられた直後でしたので、私にとってはすごい思い出です。でも私は凄くないです。

ner********さん

2019/3/3003:12:29

目くそ鼻くそ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる