ここから本文です

回忌について質問です。先日、主人の親が来て亡くなったら面倒かけるのは嫌だから...

nay********さん

2019/3/3110:53:21

回忌について質問です。先日、主人の親が来て亡くなったら面倒かけるのは嫌だから手元供養でいいからねとパンフを置いて行きました。そろそろ80才ですし色々考えてだと思います。手元供養の骨壷

は粉骨にしてお洒落な骨壷に入れるようです。たしかに供養する気持ちはありますが仏壇を買って設置、お墓とかなりの費用がかかります。そして回忌などの費用も。今や仏壇をおかない家もありますし子供たちが独立した時に仏壇とかは自分たちの亡き後に処分に困るんじゃないかと思い始めました。時代のギャップがあり戸惑っての質問です。

閲覧数:
59
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yos********さん

2019/3/3111:51:38

考え方次第ですよね
問題先送りにも感じますしね・・

そもそも 私は自分の家に遺骨遺灰なんて置きたく
ありませんから絶対に嫌です

手元供養は大きく分ければ2種類ですよね
①遺灰の一部を分骨という形で手元におく
②遺骨遺灰を全て手元におく

①であれば残りの遺灰遺骨をどうにかしないといけません
お墓に入れる・樹木葬・永代供養・散骨・・・色々あるでしょうが
お金はかかります
どうせ一部でも全部でも金額は変わらないのですから
私なら分骨にするなら全部お墓に入れる・樹木葬・永代供養・散骨
やり方は別として全部同じようにします

一部だけ残す意味がわかりません
例え自分はよくても その次の代とかどうするんでしょう
遺灰は勝手に捨てれませんし 代が後になればなるほど困った物に
なります

②全部手元におくのなら確かに費用はかかりませんが
小さいおしゃれな骨壺には入りきらないと思います
けっこうな大きさになるでしょう
ずっと家に置くんですか?
その部屋で私なら寝れませんが・・・

それだって結局将来子の代孫の代で処分に困ると思います
そこで処分といってもお墓に納骨・樹木葬・永代供養・散骨と
まとめてやらねばならないので費用の負担を先送りにするだけです

一番いいのはご主人の親が自分のお金で無宗教の公営墓地などに
墓を建てておくことです
お墓は建てる時にお金がかかりますが 親が出してくれていれば
相続財産も減って節税になります
お墓は相続の時に控除対象ではないので生前に建ててもらう方が
得です

公営であれば年会費だけで納骨とか実費だけで済みますし
あとあと相談者様ご夫婦も納骨の実費だけで墓に入れます
公営ですから宗教に関係ありませんのでお寺のお墓とちがい
葬儀をしなくても納骨できます

散骨。樹木葬・永代供養などの方法もありますが
その都度 そこそこの額が人数分出費となりますので
子孫が続く場合必ずしも安上がりとはいえません
まあ相談者様のお子さんの有無とかも関係しますが・・

  • 質問者

    nay********さん

    2019/4/512:58:32

    返事が遅くなりすみません。

    たしかにそうなんです。

    資料を見ていると全部粉骨にはしてくれるみたいです。

    けど入らないんですよね。

    主人の親はお墓は自分たちで建てる気はありません。

    その骨をどうするかです。



  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2019/4/5 15:19:22

ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

tgo********さん

2019/3/3122:18:39

次男・次女で結婚した40代の子無し夫婦です。
夫の親は先祖代々の墓があるので、自分たちの死後、子供の居ないお前たちに守れるのか、と夫に聞いたそうですが、そもそも長男が健在です。
他県に住んでおり、バツイチ子無しです。そちらを差し置いて次男夫婦が墓を守るのもおかしな話だと思いますが、そちらは夫に任せるつもりです。
私の両親は「墓も仏壇も要らない」と言ってくれてるので、現在実家にある祖母の仏壇を永代供養に出して処分した後、両親には公営墓地など安い所に埋葬する方法にしてもらうつもりです。費用は独身子無しの姉と割り勘です。

ngs********さん

2019/3/3117:29:45

親御さんがそう言ってくださってるなら
あとはあなたの気分の問題ですよ。

法律では死んだら火葬は必須だけど
お骨は必ずしも埋葬しなくていいってことになってるんだし。

そもそもお葬式など死後の儀式というのは
原始時代、遺族が故人との別れを
気が済むまでやるというものから始まってまして、
宗教はそれを整備しただけなんです。

これまでのやり方に従わなかったからって
バチが当たるわけじゃありません。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる