ここから本文です

今年の行政書士試験を受けたものです。 どうしても記述式の採点がきになりすぎた...

goa********さん

2008/11/1101:26:18

今年の行政書士試験を受けたものです。
どうしても記述式の採点がきになりすぎたので知識があるかたの採点をいただきたいので宜しくお願いいたします。
問題文の下の方に自分が書いた解答があります!お願いいたします

問44
Xは、Y県内に産業廃棄物処理施設の設置を計画し、廃棄物の処理及び清掃にお関する法律に基づき、Y県知事に対して設置許可申請をした。しかし、Y県知事は、同法所定の要件を満たさないとして、申請に対し拒否処分をした。これを不服としたXは、誰を被告として、いかなる種類の訴訟を提起すべきか?

問45
不動産の賃貸借において、賃料の不払い(遅滞)があれば、賃貸人は、賃借人に対して相当の期間を定めて履行の催告し、もしその期間内に履行が無いときは、賃貸借契約を解除することができる。また、賃借人が、賃貸人に無断で、賃借権を譲渡、または賃借物を転貸し、その譲受人や転借人に当該不動産を使用または収益させたときは、賃貸人は、賃貸借契約を解除する事ができる。ただ、上記の、賃料支払いの催告がなされた場合や、譲渡、転貸についての賃貸人の承諾が得られていない場合でも、賃貸人による解除が認められない場合がある。それはどのような場合か?

問46
AはBに対して、自己がCに対して有していた300万円の貸金債権を譲渡した。この場合、債権譲渡の合意自体はA,B間で自由に行うことができるが、債権譲渡の合意に基づいて直ちに譲受人Bが債務者Cに対して支払いを求めることはできない。
その理由について、「なぜならば、民法の規定によれば、指名債権の譲渡は、」に続けて書け


問題44:Y県知事の行政主体を被告とし、当該拒否処分に対し取消訴訟と義務付け訴えを併合して提起すべき。
問題45:賃貸人は、背信的行為に認められる事情が無い限り、解除をすることができない。
問題46:譲渡人Aが、債務者cに対して債権譲渡の通知をするか、承認を得なければいけないから。

補足解答46は、「承認」ではなく、「承諾」と解答用紙に書いてます。

閲覧数:
842
回答数:
2
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ryu********さん

2008/11/1302:35:28

私も受けました。解答の骨子と評価を書きます。

問44
・被告がY県であること。(県知事と書いたら間違い。行訴11条を知っているか否かを問うている。)
・取消訴訟が書かれていること。
・義務付け訴訟が書かれていること。(取消訴訟が認容されただけでは、不許可処分の効力が無くなるだけで、許可処分を得られるわけではないから施設設置という目的が達成できない。)
・以上2つの訴えの併合提起が書かれていること。(行訴37条の3。実質的には、不許可処分と義務付け判決が併存したら困る、ということを根拠にした条文。)

質問者様の場合、県知事の行政主体と書かないで端的にY県とするべきでした。
厳しい読み方をすると、Y県知事の属する行政主体がY県であることを理解してない、と評価されるかも知れません。
訴訟形態については問題ありません。15~18点ぐらいでしょうか。

問45
・いわゆる信頼関係破壊の法理が正確に書けていること。

少し疑問もありますが、20点貰えると思います。
質問者様のように「信頼関係が破壊されたと認められる事情の存在があれば解除できる」でも間違ってはいませんが、
普通は「信頼関係が破壊されたと認めるに足りない特段の事情があれば解除できない」と書きます。
賃料延滞等は解除原因であること、これを覆す効果として信頼関係破壊の法理があって、その立証責任は賃借人にあるとされているからです。
国語的な問題ですが、原則、例外を正確に書くにはこっちの表現が妥当です。

問46
・債権譲渡の債務者対抗要件を書いていること。(第三者対抗要件と異なり、確定日付は不要である点を知っているかを問うている。)

質問者様の場合、承認の相手がAに限定されるかのようにも読めるので、マイナスされるかもしれません。
承認は債権の帰属を債務者が認識するための要件ですから、承認の相手は譲渡人・譲受人どちらでも良いとされています。
ただ、行書試験でそこまで細かい解答を求めているかは不明です。18~20点でしょうか。

質問した人からのコメント

2008/11/14 00:38:37

わかりやすくご説明していただきありがとうございました!!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

sei********さん

編集あり2008/11/1117:16:38

12
8
4-8

44 被告がイタイし、後半の表現もヘン。
45 問に答えていません。。説明をしちゃってますよね。背信的の主体が不明確、特段の欠落もイタイか?日本語もヘン。
46 債務者に対抗の文言がないと、全く意味が違ってきちゃいます。確定日付と書かなかっただけマシ?

採点のサジ加減はよくわかりません。全くの主観ですので、あしからず。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる